3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ

3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

******************************
著書累計15万部!

スープへの愛がすごすぎて、毎朝作り続けて3000日!

スープ作りに人生を捧げている著者が教える、
かんたんなのにとびきりおいしいスープレシピ
******************************

素材の味を活かせば、塩と油だけでもおいしくなります!
いつも「だし」をとらなくたってOK!
シンプルだから難しいことも、失敗もなし!

「ちゃんとした料理」を
作りたくてがんばっている人に届けたい
暮らしの味方になるような1冊

第1章 味の「考え方」がわかればもう迷いません
<コラム 家の料理、お店の料理>
第2章 旬の野菜は家庭の味方です
<コラム 残すために買う人はいない>
第3章 困ったときに頼れるものはたくさんあります
<コラム 料理と自尊心>

・オリーブオイルで作る、にんじんとサラダチキンのスープ
・バターと醤油で!アボカドとしらす、のりのポタージュ
・味つけは塩だけ!小松菜とひき肉のスープ
・塩と胡椒で作る、チキンとにんじん、キャベツのポトフ
・白菜と豚小間のピリ辛みそ汁
・納豆とチーズ、豆腐のみそ汁
・クレソンのリゾット
・まいたけとおあげの蕎麦
・サバ缶とトマトのみそ汁
・お湯をかけるだけで作れる「茶節」8連発
・困ったときのレンチンスープ6種類
・おまけおやつにパイン甘酒、スパイスチョコレートディップ
・小腹が空いたら、柿の種のおにぎり湯漬け

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
文響社
ページ数
112ページ
電子版発売日
2020年03月12日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
50MB

3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年09月14日

    お料理初心者の私にとって材料と手順の少なさがありがたい。いくつか作ってみましたが、野菜・オリーブ油・塩だけでこんなにも美味しくなるのか!!!とびっくりました。コンソメキューブを使うしか能がなかった私の食事が楽しいものに変わりました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング