シンギュラリティ・トラップ

シンギュラリティ・トラップ

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

温暖化が進行し環境悪化に苦しむ22世紀の地球。貧しいコンピュータ技術者アイヴァン・プリチャードは、一攫千金を夢見て、小惑星帯へと向かう探鉱船〈マッド・アストラ〉に乗り組む。だが、探査の末、乗組員全員が大金持ちになれるほどの重金属を豊富に含む小惑星を発見したまさにその時、恐るべき悲劇がプリチャードを襲う……はるかな過去に超文明の尖兵が仕掛けた卑劣な罠に敢然と挑むひとりの男の孤独な戦いを描く!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫SF
ページ数
512ページ
電子版発売日
2019年10月17日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

シンギュラリティ・トラップ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月22日

    2019年10月ハヤカワSF文庫刊。ナノマシンに感染して人ならざるものになったプリチャード。前半は、怖い展開です。後半、各国軍と炭鉱船の仲間達とプリチャードの関係が面白い。プリチャードは偉いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月21日

    エイリアン、ブラッド・ミュージック、劇場版ダブルオー、…

    まぁ、愚か者どもの群像劇、ってとこですかね。
    超ウラン元素を「素手」で触ろうとする阿呆の名前が「アイヴァン」だってのが象徴的ですな。

    ♪イワン、ばかん、フフン、そこはドツボなの…

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月10日

    借金を返すため、採掘宇宙船に乗り込んだアイヴァン。家族のために必死になる姿は痛々しいほどだ。そんなアイヴァンだが、採掘中に何者かが仕掛けた罠に嵌まる。ナノマシンに腕を侵食され、最後には体すべてがナノマシンに入れ替わる。ただし、記憶や意識はそのままなので、まずナノマシンのアイヴァンは肉体を持つアイヴァ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています