メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主

メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

〈世界で一番悪い魔女〉の末裔マキアは、〈救世主の守護者〉となり引き離された元騎士のトールと、舞踏会で再会を果たした。ところがマキアに守護者の印が現れたことで、事態は一変。〈救世主の少女〉アイリの相談役として、王宮通いを始めることに。
 トールに会えるようにはなったものの、使命の前に力不足を感じたマキアは、魔術師として成長するため魔法学校の授業に励む。だが救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れはじめ……。
 魔法世界“メイデーア”に選ばれた者たちの物語は交差する。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
シリーズ
メイデーア転生物語シリーズ
電子版発売日
2020年03月14日
紙の本の発売
2020年03月
サイズ(目安)
5MB

メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    中毒になりそう

    りえ 2020年11月22日

    トールとマキアの2人の関係に読んでいると、凄く胸が痛みます。どうして、マキアの告白はいつも届かないんだろう・・・歯がゆい気持ちになります。いつか2人が自分の思うままに、幸せになる時が来てほしい!そうなれると、信じたい!
    段々と、取り巻く人々の正体が分りはじめてきてドキドキが止まらない‼️昔語りなんて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月21日

    1000年前,500年前,300年前のそれぞれの時代の隠された真実がチラチラ見える感じでまだまだ世界の謎は不明のままながら面白い.「かくりょの宿飯」シリーズと同じで,こちらも食べ物にはかなりの思い入れがあるようで美味しそうな物がいっぱい登場して食べてみたくなる.

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年10月01日

     やっとの想いでトールと再会できたのも束の間、今度はマキア自身に「救世主の守護者」の印が浮かび上がる。アイリの希望で相談役として王宮へ通う事に…

     両思いのマキアとトールの間に入り込むアイリが本当に邪魔。それも解っててやってるのがタチが悪い。それに救世主としての自覚も皆無で、乙女ゲームの主人公にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    早く続きが読みたい

    RAY416 2020年04月24日

    だんだん役者が揃ってきた感じ。「紅」「黒」「白」「灰」「藤」「金」「青」他「銀」「黄」「瑠璃」の二つ名持ちがそのうち出てくるのかなー?「緑」は数に含まれる?楽しみ。
    唯一モヤっとするのがウィルオウィプスじゃなくてウィルオウィスプだよなー、異世界だから英語関係ないで片付くのかも知れんけど。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年04月28日

    アイリにバラしたことでアイリがどう思ったのかが怖すぎます。
    そして出てきた勇者・・・?青の道化師は情報とか色々持ってしまって倒すのも大変そうだし、あっちこっち大変な状況ですが、収拾がつくのでしょうか。
    はやくトールに気持ち伝えないと命がいくつあっても足りなそう。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年06月13日

    マキアが守護者になったのは、本来の4人目が死亡して繰り上がったからだった。ならばその4人目は誰だったのか。
    最初の4人目は大魔術師らしいが、主人公と関わり合いが少なく乗っ取られる前の為人がわからないので、いまいち重要度がわからない。
    マキアの楽しい学園生活と、命を狙われるシリアスさの温度差がすごい。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

メイデーア転生物語 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女
    悪名高い魔女の末裔とされる貴族令嬢マキア。ともに育ってきた少年トールが、異世界から来た〈救世主の少女〉の騎士に選ばれ、二人は引き離されてしまう。マキアはもう一度トールに会うため魔法学校の首席を目指す! ■期間限定特典:『かくりよの宿飯』アフターストーリー ※閲覧期限は2019年11月15日まで ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります ※小説自体のダウンロードはできませんので、ご了承ください ※特典内容は紙書籍と同様のものです
  • メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主
    〈世界で一番悪い魔女〉の末裔マキアは、〈救世主の守護者〉となり引き離された元騎士のトールと、舞踏会で再会を果たした。ところがマキアに守護者の印が現れたことで、事態は一変。〈救世主の少女〉アイリの相談役として、王宮通いを始めることに。  トールに会えるようにはなったものの、使命の前に力不足を感じたマキアは、魔術師として成長するため魔法学校の授業に励む。だが救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れはじめ……。  魔法世界“メイデーア”に選ばれた者たちの物語は交差する。
  • メイデーア転生物語 3 扉の向こうの魔法使い(上)
    『何度生まれ変わっても、俺はお前を必ず殺す』かつてそう告げて“前世”の自分を殺した金髪の男と、巡り会うマキア。フレジール皇国の将軍カノンと名乗る、その男の転生を恐れるマキアをよそに、救世主アイリと守護者の旅立ちに向けて、ルスキア王国に同盟諸国の王たちが集おうとしていた。  いっぽう魔法学校では、第一学年最後の班課題が発表される。マキアたちの班も高評価を目指して活動をはじめるのだが、留年生のフレイがいつになく上の空で……?  落第王子の想いが解かれたとき、“メイデーア”の運命の扉が開く。
  • メイデーア転生物語 4 扉の向こうの魔法使い(中)
    王家の騒動を取り持ったり、失踪した救世主を捜したりと、慌ただしい日々を送るマキア。気づくと期末試験が目前に! 頼もしい仲間もこの時ばかりはライバルだ。そんな生徒らに課されたお題は……精霊探しゲーム!? ■ショートストーリー&コミカライズ特典が読めるQRコードを収録 ※やむを得ない事情により、予告なく公開を終了する場合がございます ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります ※特典内容は紙書籍と同様のものです
  • メイデーア転生物語 5 扉の向こうの魔法使い(下)
     魔法学校の終業式の日。マキアたちは空から降ってきた魔物――帝国による強襲を受けていた。突然の侵攻に防戦を強いられ、散り散りになっていく学友たち。窮地を打開するため、マキアとトールはユリシス先生の指揮で、学校に封じられた強大な力を解放することに。そして封印を解く鍵は、三人の前世にあるのだという。  黒の魔王、白の賢者、そして紅の魔女。おとぎ話の悪役として語られる、三大魔術師の転生の秘密。そして想いの一端に、マキアは触れて……。  赤く染まる“メイデーア”の空が、遥かなる物語へと繋がる。

メイデーア転生物語 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

富士見L文庫 の最新刊

無料で読める SF・ファンタジー

SF・ファンタジー ランキング

メイデーア転生物語 に関連する特集・キャンペーン