現実逃避してたらボロボロになった話

現実逃避してたらボロボロになった話

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

飲まずにはいられない、描かずにはいられない。
31歳、自分を見失い、アルコール性急性膵炎に……

慢性的な生きづらさ、創作による苦しみから逃れるため、どんどん増えていく酒量。ある日、耐えきれない腹痛におそわれ病院に行くと「アルコール性急性膵炎」と診断され即入院となる。この本は、その入院生活と退院後・コミックエッセイを再度描くに至るまでを描いた実話である。

【目次】
プロローグ
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話

ジャンル
出版社
イースト・プレス
ページ数
140ページ
電子版発売日
2019年11月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
157MB

関連タグ:

新刊オート購入

    購入済み

    可愛い絵でシビアなエッセイ漫画

    電子マン 2019年12月01日

    久しぶりの永田カビさん新刊。
    いきなりの腹痛から入院して点滴治療、そこから退院後までの生活を赤裸々に描く。つまり入院レポ漫画ですね。
    今回は基本的にレズ風俗要素はありません。酒で体を壊した辛さと漫画の仕事が上手くいかない悩みが切々と語られます。
    エロシーンはないですが、昔懐かしい「ねじ式」ネタ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月09日

    「人間って辛い時を乗り越えてようやく自分にとって大切な事が分かり始めるんだな」っていうのが伝わってくる一冊でした。

    膵炎の痛みの表現がリアルにイメージできすぎて怖い…!
    ウニが体の中で跳ねてる感じってヤバすぎでしょ(;▽;)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています