子連れ用心棒 粗忽の侍

子連れ用心棒 粗忽の侍

作者名 :
通常価格 691円 (629円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

数え二つの甥っ子背負い、
討つは憎き母の仇

竜之介と千香の祝言を控え、慌ただしい夕方の長屋に突然訪れてきたのは、鉄太郎の実父一馬。
労咳にあらずと診立てられ、安房から病身を押して歩いてきたのだった。
我が子のように育ててきた鉄太郎を前に、さまざまな想いが絡み合うふたり。
しかし、一馬が翌朝から行方知れずに。
一馬に関わる真実を口入處橘屋善六から聞いた竜之介は驚き……。
書下しシリーズ第三弾!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2019年08月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

子連れ用心棒 粗忽の侍 のユーザーレビュー

レビューがありません。

子連れ用心棒 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 子連れ用心棒
    691円(税込)
    数え二つの甥っ子背負い、 討つは憎き母の仇 藩の剣術指南役を決す御前試合で、 運良く勝ちを拾った幻気真鋭流の達者秋葉竜之介。 が、幸せも束の間、妹が何者かに斬り殺されたうえ、 下手人と疑われた義弟までも逐電してしまう。 妹の仇と義弟を捜すべく、 残された数え二つの甥っ子鉄太郎を背負い、 竜之介は江戸へ向かう…。 用心棒で糊口を凌ぎながら、 機を待つ竜之介の眼前に現れたのは!? 書下しシリーズ第一弾!
  • 子連れ用心棒 一心の絆
    数え二つの甥っ子背負い、 討つは憎き母の仇 妻殺しの疑いも解け、晴れて帰藩した一馬だったが、 病のため、心ならずも我が子鉄太郎を江戸へ見送ることになってしまう……。 再び甥を背負うこととなった竜之介は、口入屋善六から大店の主の用心棒を頼まれた。 一晩で数万両の大金が動く、お旦那博奕の付添いだった。 一方、女博徒お京が長屋に現れたことで、千香は竜之介との仲を勘違いし……。 書下しシリーズ第二弾!
  • 子連れ用心棒 粗忽の侍
    数え二つの甥っ子背負い、 討つは憎き母の仇 竜之介と千香の祝言を控え、慌ただしい夕方の長屋に突然訪れてきたのは、鉄太郎の実父一馬。 労咳にあらずと診立てられ、安房から病身を押して歩いてきたのだった。 我が子のように育ててきた鉄太郎を前に、さまざまな想いが絡み合うふたり。 しかし、一馬が翌朝から行方知れずに。 一馬に関わる真実を口入處橘屋善六から聞いた竜之介は驚き……。 書下しシリーズ第三弾!
  • 子連れ用心棒 陰謀の果て
    数え二つの甥っ子背負い、 討つは憎き母の仇 日延べされた竜之介との祝言を心待ちにする千香に、父親が重体に陥ったという手紙が届いた。 ひとり安房へと発った千香は道中で四人の浪人から勝田藩主を襲う企みを耳にする。 四人の中に見覚えのある顔が……。最愛の鉄太郎の両親を死に追いやった源吾。 恩ある藩主の危機を知った竜之介は仇打ちの好機と喜ぶ。 が、幕閣の権力争いも絡んでいた。 書下しシリーズ第四弾!
  • 子連れ用心棒 さらばおぶい紐
    数え二つの甥っ子背負い、 討つは憎き母の仇 鉄太郎が太ってきている。 この甥っ子を背負っての剣戟となると、動きにかなり無理を強いられる。 竜之介は日延べをしている千香との祝言を境に用心棒稼業をやめようと心に決めた。 だが、その前にやっておくことがある。 榊原源吾を探しだし、鉄太郎と二人で母親の仇を討たねばならない……。 宿敵との決着はいかに!? 子連れ用心棒シリーズ最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています