僕らはそれに抵抗できない―――「依存症ビジネス」のつくられかた

僕らはそれに抵抗できない―――「依存症ビジネス」のつくられかた

作者名 :
通常価格 1,782円 (1,620円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

スマホ、インスタ、ゲームから、ネットドラマやメールチェックまで――。薬物などの物質以外にまで広がった「新時代の依存症」を、心の仕組みと、私たちをのめり込ませる「依存症ビジネス」の仕掛けの両面から読み解き、その対処法を指南する。ダニエル・ピンクをはじめ、世界中が絶賛(+警告)した話題の書、ついに上陸。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
432ページ
電子版発売日
2019年07月11日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

僕らはそれに抵抗できない―――「依存症ビジネス」のつくられかた のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年03月07日

    面白い!最近脳科学や人間の仕組みについて知るのが面白くてじっくり読んだ。興味深い。

    ・依存症になる仕組み
    自分の心理的な苦痛を和らげる手段としてそれを利用することを学んでしまったときに人は依存する。人に強要されただけでは依存にならない。

    ・「欲しい」と「好き」は違う
    基本は同じ。しかし一致してな...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年05月21日

    すごくいい本。孟母三遷の教えが思い出されました。なんでも抑圧するのではなく、原因を探し、工夫し、うまく活用することが大事と、たくさんの事例を交えて説明されています。コロナでオンライン化がすすむなか、人間としての感性をどう他の人たちと繋げるか、考えていきます。

    0

    Posted by ブクログ 2021年04月11日

    面白かった。
    スマホ、ゲーム、SNSなど依存症は身近にあると痛感。
    時間の使い方を改めて見直そうと思った。

    0

    Posted by ブクログ 2021年04月10日

    ゲーム、薬物、SNSなど様々な依存症について人に依存させる仕組みや人間の心理の観点から、多くの実験結果を含め多面的に解説されている。

    中でも、今まであまり注目されてこなかった行動に対する依存 "行動嗜癖" が本作のテーマである。私たちにとってもっとも身近な行動嗜癖はスマホの長時...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    翻訳本は苦手だが、これは読みやすかった。そしてかなりタメになる本だった。
    まず、2007年にiPhone、その3年後にiPadを世に送り出し世界を変えたスティーブ・ジョブズが、自分の子にはiPodなどのデバイスを使わせていなかった、というのが衝撃だった。作った本人が、デバイスが幼少期に与える悪影響や...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年02月06日

    結構前に読んだので、「依存症ビジネス」との違いが思い出せない。SNSもゲームもポルノも罠ですよ、というような内容だったはず。おそらく根本的な内容は同じ、なはずかと。
    こちらの方がキャッチ―で読みやすかった印象。

    0

    Posted by ブクログ 2020年10月10日

    「行動嗜癖」という、どうして人は依存するかについて書かれている本。
    企業が私たちの依存性につけ入って仕掛けた罠に掛からないためにはどうしたらいいか等が書かれているが、逆にどのようにしたら人に夢中にさせられる仕組みを作れるかというアイデアを生み出すヒントになる一冊だと感じた。
    数人の部下を持つ私として...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2020年08月28日

    メール、ゲーム、活動量計。様々な中毒に対して解説をしている本。
    メールが6秒待てないとは大部分の日本人に当てはまるかもしれませんね。

    0

    Posted by ブクログ 2022年10月24日

    感想
    人間の脳を変化させるビジネス。元来備わっている報酬系の働きを利用し儲ける。報酬の与え方をコントロールすることで人間はどこまでも従順になる。

    0

    Posted by ブクログ 2022年07月16日

    依存症の具体例・要因・対策が書かれた本。

    現時点で個人的な依存症の兆候は無し。(強いて言うなら、Netflixのビンジウォッチング)今後何か依存症を患ったとき・依存させる何かを開発する機会がある場合に再読したい。

    行動アーキテクチャ・ゲーミフィケーションの理論で、生活習慣を良い方向に持っていくの...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング