僕は君たちに武器を配りたい

僕は君たちに武器を配りたい

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東大、マッキンゼーを経て、現在、京大で絶大な人気の瀧本先生が、新しい経済の流れで、自分の力で道を切り開き、ゲリラとして生き残るための「武器」について、投資家としての経験から、語ります!

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2019年04月19日
紙の本の発売
2011年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

僕は君たちに武器を配りたい のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月26日

    audiobookjp にて
    視点が変わる。教養は武器。
    第3章の人気企業リストやブラック企業の話は就活前の子供達に聴かせたい。第8章の住宅ローンを投資家的に見ると…は個人的に納得。

    オーディオブック限定特典の講義がまた良い。著者との距離が縮まり、熱が移る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月19日

    今までの常識をばっさりと切る、こういう本は好き。
    これからは専門知識があるだけではやっていけない。コモディティ人材として買い叩かれるだけ。そうならないためには、マーケター、イノベーター、リーダー、投資家になる必要がある。投資家はお金を投資するだけじゃないってところが新鮮だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月11日

    これから生き残れるビジネスパーソンのタイプはマーケター、イノベーター、リーダー、投資家の4種類。
    資本主義の中で生き残るためにも、コモディティ化した産業においてではなく、長期的視点で富を生み出し続けることができる産を選び、リベラルアーツを武器にゲリラ戦をしていこう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月25日

    様々な産業で競争による企業のシェアの変化が激しい今日資本主義で活躍するためにはコモディティ化された人材になってはいけなく、様々なスキルを身につける必要がある。その中でどの産業でも言えるのはマーケティング力で、またこのような視野を養うためには投資家視点で経済を俯瞰することが大事である。

    教養の大切さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    できることならタイムスリップして、高校生や大学生の自分に読ませたかった書籍であるが、いまでさえ、この本に出会えて学べた内容は大きい。「資本主義の中でいかに生きるか」について、実際の世の中のいくつかのビジネスを具体的な事例を交えながら、示している。自分の頭で考えない人はカモにされる。本当のマネジメント...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月25日

    10年前の本を今読んでもこの新鮮味。
    先をみるとは、現実の社会をみるとは、人と異なる生き方をするとは、こんなことだったんだと勉強になる。
    10年前の今、大学の時にでもこの本を読んでいたら、自分の人生もなにか変わったのだろうか。
    娘が大学合格したら、必ず読ませてあげたい。自分の本棚に入れておこう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月27日

    意識高い学生ばかり集まるイメージがあり、正直胡散臭いと思ってましたが、私がバカでした。
    「イノベーションのジレンマ」は技術が浸透する際のルールあるいは原理を教えてくれましたが、この本は我々の生きる世界の多くを支配する資本主義について教えてくれます。
    ゲームをクリアするにはそのルールを知らなければいけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月14日

    全てがコモディティ化する時代、スペシャリティ(唯一の人間)だけが生き残れる。しかし、弁護士や会計士などの”スペシャリスト”もコモディティ化して価値を失いつつある。サラリーマンはハイリスクローリターン。リスクを自分でコントロールせよ。経済がわかっていない素人の書いた日経新聞を鵜呑みにするな。自分の頭で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月31日

    基本中の基本。細部に異論はあるけれども、書いてあることを一通り理解し、著者の主張を踏まえた上で批判できる程度の知識は持っておきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月06日

    オーディオブックにて聴了。
    『2020年6月30日〜』を先日読み終え、胸を熱くしていたところだったので無料公開が非常に嬉しい!

    投資家的生き方というのは、ある程度の元手で不労所得…ということではなく、自分の頭で考え、許容できるリスクを取り、自分の持つリソース(労働力すらも)の価値を最大化してリター...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています