僕は君たちに武器を配りたい

僕は君たちに武器を配りたい

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

東大、マッキンゼーを経て、現在、京大で絶大な人気の瀧本先生が、新しい経済の流れで、自分の力で道を切り開き、ゲリラとして生き残るための「武器」について、投資家としての経験から、語ります!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
講談社
電子版発売日
2019年04月19日
紙の本の発売
2011年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

僕は君たちに武器を配りたい のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月07日

    多くの読書家、YouTuber、ブロガー、評者から好評だったベストセラー。直近10年に出た類書はこの本を参考あるいは下敷きにしたものも多い気がする。

    以下、マークを付けた箇所や雑感。
    ・不安定な時代に勢い付く不安解消マーケティング
    ・コモディティ=スペックが明確に定義できるもの
    ・スペシャリティは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

    ・日常における投資家思想
    ・奴隷の勉強、リベラルアーツの大切さ
    ・武器をどう使うか、どこを戦場とするか、が肝要
     武器を磨くのを全てとしては意味ない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月16日

    これは素晴らしい。
    十年前に出会いたかった。

    20代〜30代前半にかけて感じた世の中や会社に対する疑問や不満への答えが全てここに書かれているではないか。

    更に、不満や疑問にどう向き合いどう対処していけばいいか書いていることに加えて、世の中の不条理な仕組みや知らないと騙されてしまいそうなそこらじゅ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月11日

    感想としては「よく巷で言われているグローバル化と資本主義での戦い方の本。内容は良くビジネス書で見かける内容のものが多く、オーソドックス。ビジネス戦闘力をあげたい20代には刺さるだろう。

    下記要約

    ・勉強して高度なスキルをつけても変化が早く付加価値のない職業になってしまいがち
    ・インターネット化グ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月26日

    全産業のコモディティ化が進む世の中で、わずかな「差異」がとてつもない違いを生む時代。
    それは労働力としての自分自身も例外ではなく、自分の頭で物事を考える癖をつけ、決して替えのきかないスペシャリティな人間を目指すことが重要だ。
    ・コモディティ化して価値を失った技術でも、まったく別の分野に応用できないか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月15日

    もっと早く読めば良かったと後悔しました。
    頭の良い人は伝え方も一流だとういことがよくわかる本。頭の良くない私でもきちんと理解できた。

    再読予定

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月06日

    私が学んでたのは奴隷の学問だったのか…。ショックだけど、お陰で資格への興味が失せたよ。信者ビジネスの仕組みって凄いね。でも英語は便利なので勉強して良かったと思う。どんな要素がコモディティとスペシャリティを分けるのか理解したいから、暫くはリベラルアーツに時間を使ってみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月26日

    audiobookjp にて
    視点が変わる。教養は武器。
    第3章の人気企業リストやブラック企業の話は就活前の子供達に聴かせたい。第8章の住宅ローンを投資家的に見ると…は個人的に納得。

    オーディオブック限定特典の講義がまた良い。著者との距離が縮まり、熱が移る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月02日

    購入した本。
    20代をどう生きるか、改めて考えようと思い手に取った。

    福沢諭吉の学問のすゝめでは、本質を辿れば、「学問を修めれば幸せになる、修めなければ不幸になる」という趣旨だそう。

    企業に勤めて社会の仕組みを理解し、30歳前後で起業するのがベスト。

    焼け野原の状態で投資をし、皆が早すぎると思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月15日

    加速する資本主義の問題点を指摘しつつ、そのシステムの中で生き抜く「武器」を手にすることの重要性を説いた一冊。
    本書で重要な武器として語られるリベラルアーツさえ「教養のための○○」として消費される現代の有様は資本主義のグロテスクさを端的に表しているのではないだろうか。
    リスクを取らないことが最大のリス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています