【感想・ネタバレ】僕は君たちに武器を配りたい のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月25日

10年前の本を今読んでもこの新鮮味。
先をみるとは、現実の社会をみるとは、人と異なる生き方をするとは、こんなことだったんだと勉強になる。
10年前の今、大学の時にでもこの本を読んでいたら、自分の人生もなにか変わったのだろうか。
娘が大学合格したら、必ず読ませてあげたい。自分の本棚に入れておこう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月27日

意識高い学生ばかり集まるイメージがあり、正直胡散臭いと思ってましたが、私がバカでした。
「イノベーションのジレンマ」は技術が浸透する際のルールあるいは原理を教えてくれましたが、この本は我々の生きる世界の多くを支配する資本主義について教えてくれます。
ゲームをクリアするにはそのルールを知らなければいけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月14日

全てがコモディティ化する時代、スペシャリティ(唯一の人間)だけが生き残れる。しかし、弁護士や会計士などの”スペシャリスト”もコモディティ化して価値を失いつつある。サラリーマンはハイリスクローリターン。リスクを自分でコントロールせよ。経済がわかっていない素人の書いた日経新聞を鵜呑みにするな。自分の頭で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月31日

基本中の基本。細部に異論はあるけれども、書いてあることを一通り理解し、著者の主張を踏まえた上で批判できる程度の知識は持っておきたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月28日

東大、マッキンゼーを経て、京大で人気No.1の授業を持つ客員准教授が、投資家としての経験から、20代が生き残るための思考法を説いています。

2012年度のビジネス書大賞も受賞されており、自分の力で人生を切り開きたい若者からの反響が大きく、話題となった一冊です。

経営者も投資家と同じ様な考え方...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月21日

大学生に対して、これから社会で生きていく上で困ることのないよう、世の中の見る目(視点を何処に置くか?)と自分で考えることを促す本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月12日

50歳のオヤジが読んでも大変ためになる。一人でも多くの大学生に読んでもらいたい。そして武器を受け取ってもらいたい。筆者の授業を受講したい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月15日

2019年。訃報を伝えるネット記事に多くのコメントがついていた。

『学生のときに本書に出会い、大きな影響を受けた』

私より下の世代であろうか。少なくない人が書いていた。

一冊の本がその後の人生の価値観を左右することがある。筆者自身が本書を著した理由に挙げた言葉。前出のコメント欄は、この本がそう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月03日

著者のお名前や題名は存知ていましたが、読むのは初めて。
この夏に40代半ばにして死去されたと聞いて、同世代として早すぎる死に驚きましたー
IT,AI,成熟経済,高齢化,少子化の進む日本社会で、これからどうやって働いていくのか?生きていくのか?若者や同世代へのアドバイスが盛り沢山。共感できる点が多く、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月03日

今年2019年の夏に47歳で亡くなったエンジェル投資家、瀧本哲史(てつふみ)の代表的な著書。過激なタイトルではあるが、そこには社会の荒波の中で生きていくための知恵が詰まっている。投資家としての視点から、読者自身に魅力ある人材になるための磨き方を伝授してくれる。何が武器かというと自分で身に付けた魅力が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月09日

ちょうど私が社会人になった頃に書かれた本。
もっと早く出会いたかったとも思うけど、今出会えたからこそ考えられることもあるなぁと感じる。
自分の力で生き残っていくために、どう考えてどう動けば良いか。motoさんとは違う、それでも実践的なことを教えてもらえた。この本を読んで、どう行動するか。
ゲリラ戦と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年09月27日

全文にわたって考えることの大切さが書かれている本だった。

計画経済のわるいところは、「頭の良い官僚が計画するから」と考えなくなるところ。
労働者の賃金が低下するのは派遣制度のせいではなく技術革新が起きているから。
大量のCMを流してる会社は危険。お客さんを大切にしているかも重要ポイント。
名伯楽。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年09月02日

【本当のマネジメントとは】
世の中に傑出した人物などほとんどいない。-世の中のほとんどの人は凡人なのだから、その凡人をうまく使うスキルことが大切なのである。

【クレイジーな人だけだリーダーになれる】
マイクロソフトという会社があそこまで大きくなった理由は、コンピュータ業界において「こうあるべきだ」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月24日

追悼の意を込めて拝読。労働力がコモディティ化する社会において生き残れる6つのタイプがあり、特にそのうちの4つにならないと買い叩かれてしまう。自身のキャリアを考える上で非常に参考になる本だった。できれば大学生の頃に読みたかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月18日

著者が亡くなったそうで、この本が紹介されていたので40歳ですが読みました。
何も考えずにいるとどんどん淘汰されていってしまうという、かなり耳の痛いようなことが書かれています。
アベノミクス前に出版されているので、就職が厳しいといったようなちょっと今とは違うような部分もありますが、何も考えずに作業する...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年07月28日

厳しい世界の現状が書かれていた。
2011出版で、もっと早く読んでおけばよかったと後悔。
でもまだまだ参考になるところもあり、繰り返し読みたい。

ローリスクよりハイリスク
インサイダー取引
駄馬を使いこなす
自分で物事を考える
一手間

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月23日

若い人向けの本らしいが、もう20年以上社会人をしている私にもためになる本だった。
20年の間に、世の中もテクノロジーも価値観も、あらゆるものが大きく変わっちゃった。
昔が良かったというわけではなく、これから自分の人生どうする?と考える時に、いくつかのヒントを与えてくれる本だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月27日

★「武器」というより常道の整理★あくまで大学生向けの内容だからだろう。中年が読むには想像未満の内容だったが、まっとうな話だと思うし、いつ取り入れても遅くない。東大法学部の助手を卒業後すぐにやっていたのだから相当に優秀で、さらにコンサル上がりなのに、それっぽい物言いは思ったより少なかったのが意外だった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月09日

アイデアやイノベーションが既存のものの組み合わせなのだと再確認
投資家的な生き方という発想が新しい。装丁は耳なし芳一みたいで怖い。

・レアジョブ:破格の安さでスカイプを使って英語が堪能なフィリピン人学生と英会話
・優秀な人材の海外流出が始まっている
・重要なのは世の中で新たに始まりつつある、かすか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月23日

勉強ブームの陰にら不安解消マーケティングがある。
これはかつて映画で見たが、不安をあおるマーケティングである。
勉強をすれば大丈夫ではない。
常に目的意識を持たなければだめだ。

インターネットにより知識獲得コスト、教育コストが激減し、世界的な競争にさらされるなど、急激な社会変化が起きている。
全産...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?