習近平のデジタル文化大革命 24時間を監視され全人生を支配される中国人の悲劇

習近平のデジタル文化大革命 24時間を監視され全人生を支配される中国人の悲劇

作者名 :
通常価格 864円 (税込)
紙の本 [参考] 907円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

4億人の既得権者たる都市住民が、9億人の農民戸籍者たちから搾取しながら成長する中国の体制を守るため、習近平が確立しようとしている手法、それ「デジタル文化大革命」だ。1966年の文化大革命――それが中国に何をもたらすか、正しく見通すことができた人はいなかった。「デジタル文化大革命」が始まった2018年の状況は、1966年によく似ている。隣国である中国で新たな運動が始まった。日本人よ、注視せよ!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α新書
電子版発売日
2018年10月19日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月19日

毛沢東の時代が終わり、と小平が経済重視と共産党独裁の国家を両立させる政策を感が出した。その方向性に対して米と日本などが力を貸して世界第二位の経済力を実現させた。このとき、米も日本も極貧の国民が多数を占める国が経済が成長し人々が豊かさを手にしたときには共産主義は自ずと消滅し西欧的な民主主義の国に近付き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,070

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!