荒ぶる季節の乙女どもよ。 3巻

荒ぶる季節の乙女どもよ。 3巻

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

和紗との行為は「これっぽっちも考えたことない」と泉に告げられた和紗。彼女は衝撃から"性"と"愛"の繋がりをぐるぐると考える……。悩み続ける和紗の前に現れたのは、「セックス」発言の張本人・新菜と泉が並ぶ姿──。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
別冊少年マガジン
電子版発売日
2017年12月08日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

書店員のおすすめ

性に揺さぶられる乙女たちが、とってもキュート!
「セックス」という言葉に翻弄される「恋」も知らない文芸部の女子高生たち。うぶな頭で妄想がグルグルして、男子との距離感もダメダメで、でも一生懸命に悩んでいる姿が可愛さ満点。
乙女たちの秘密を覗き見してしまうようなドキドキ感を与えてくれつつ、誰もが一度は通るであろう「セックス」という言葉への期待と不安を、乙女たちを通じて酸っぱく思い出せてくれる。

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月27日

それぞれの文芸部員が青春、もとい「性」に動揺しつつも、徐々にそれぞれの形で受け入れ始める。

(ネタバレあり)
和紗の反抗期に天然両親が翻弄される笑

曾根崎先輩が恋をしてどんどん可愛くなっていく。
男子もちゃんと原稿用紙書くし、好青年で、「かわいい」のシャワーが曾根崎先輩のコンプレックスを洗い流し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月14日

それぞれ荒ぶっている。曾根崎先輩の50枚のレポートへの添削よかった。いいな、かわいいの雨。他人の想いを本人の知らないところで話しちゃうのもデリカシーない発言もないわー。

このレビューは参考になりましたか?

あ~ぁ

匿名 2018年06月06日

菅原きら~い。大きら~い。邪魔すんなよ~

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play