天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(上)―――偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(上)―――偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略

作者名 :
通常価格 1,782円 (1,620円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

カジノで勝ちすぎて毒殺未遂、投資で勝ちすぎてガサ入れ! ブラックジャックの必勝法「カード・カウンティング」を開発し、オプション投資の「ブラック=ショールズ・モデル」をブラックとショールズより先に考案した「クオンツの始祖」の破天荒すぎる人生。成毛眞氏、山崎元氏、ナシーム・ニコラス・タレブ絶賛!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
396ページ
電子版発売日
2019年04月04日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(上)―――偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月11日

    数理的な手法で,不確実性とリスクテイクに立ち向かい,勝利をつかんだ男の物語.

    持ち前の能力(”考える力”)と知的好奇心で,現実の難題に立ち向かい,資本主義ゲームの上がりにまで至った人,

    己の知力と試行錯誤,そしてリスクテイクを積み重ねて資本主義世界での勝利(お金を稼ぐ)を成し遂げたことには素直...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月03日

     これが世にいうGIFTEDというものなのだろう。生まれた家庭はあまり裕福ではなかったようだが、高い知的な能力と、それを存分に必要とする膨大な知的な好奇心を指針として、エドワード・ソープは大成功を収めていく。

     ギャンブルにせよ、株式市場のデリバティブにせよ、過去の例を踏まえたうえで自身の頭で考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月06日

    題名に興味があって読み始めた。
    最初は子供時代の話が続いたので退屈だった。
    しかし数学の論文でブラックジャックでの勝てる研究成果を実践する辺り課から面白くなってきた。
    今はラスベガスは会社資本が支配して売るが当時はギャングが支配していたので、その辺りの妖しげな雰囲気が津割ってきて面白かった。
    その後...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月01日

    伝記っぽい感じで大変面白おかしく読めます。
    上巻の最後の方は金融の話になって、読むのに骨が折れますが、その前のギャンブルのところはとてもワクワクさせてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています