厨房から台所へ

厨房から台所へ

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

あの志麻さんのルーツとなったレシピを初公開! 母の餃子、おばあちゃんのお煮しめ、フランスのママン直伝のキッシュ、調理師学校のまかない料理、ジョルジュ・ブランの看板料理、つくりおきの人気レシピ、初恋の人へ送ったスイーツ……家で簡単にできる!スーパー家政婦・志麻さん最初で最後の本、唯一無二の一作!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
196ページ
電子版発売日
2019年02月14日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
66MB

厨房から台所へ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年08月11日

    志麻さんのレシピが好き。たいてい美味しくできるから。
    エッセイもとっても興味深かった。
    挫折や紆余曲折を経てきた方なんだなぁと。それがとても率直に語られていたのが良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月24日

    レシピもありますが、これまでの経歴などをまとめた自伝的エッセイです。
    年齢と共にその時食べていた思い出のレシピと共に紹介。
    テレビから見る志麻さんのイメージとは違い、実は性格も手先も不器用で、スゴイ努力家なんだと驚きました。
    フランス料理の知識がなくてもサクサク読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月05日

    志麻さんは私の想像する人とは全く違いました。フランスに対して情熱的で、1人でどんどん突き進み、周りの人のことを考えられなくなるほどわがままに集中できる強い人だと思いました。読んでいてハラハラするくらいです!でも、私は、志麻さんの考えに賛同するところはたくさんありました。難しくない美味しい家庭料理、は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    最近、志麻さんにはまってるかな。
    志麻さんの事がもう少し知りたくて、エッセイ的な物を選びました。
    細かく今までの人生を書かれていて、まずフランスがすっごく好きなんだなと。
    フランスを中心に志麻さんの人生は回ってる感じで。

    あと流れに任せない性格かな。こうと思ったら突き進む感じは、働いたお店に多少迷...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月06日

    私自身は料理は得意ではないのでレシピが見たいというより、テレビで何回か見た著者の生い立ちや考え方が知りたいと思い本を手に取った。あまりテレビ的ではない影武者的な目立とうとせず、だけど期待以上のものを淡々とこなす雰囲気。印象通りの大げさすぎない静かだけど頑固さが感じられる文体でのこの本に好感を持った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月15日

    志摩さんの塩多めのコショウした鶏を焼いて そこで芋も焼く 旨味だけで食べる料理 簡単なのにすごく美味しいです
    フランス人は散歩したり ハイキングや自転車など体を動かす事も好きです
    お金をかけないところも フランス人らしい…フランス好きです
    「プロフェッショナル 仕事の流儀」も観たかった~

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング