暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

クラスメイトとともに異世界に召喚された織田晶は影の薄さ故に平凡な“暗殺者”の能力を付与された――はずがそのステータスはあろうことか“勇者”を凌駕していた。
異世界召喚の首謀者である国王の言動に疑念を抱いた晶は“暗殺者”の能力を駆使し秘密を探り……彼らの陰謀に迫る――!!
“暗殺者”の少年が最強を掴む異世界ファンタジー、第一幕。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
オーバーラップ
掲載誌・レーベル
コミックガルド
ページ数
176ページ
電子版発売日
2019年01月25日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
68MB

新刊オート購入

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1 のユーザーレビュー

    購入済み

    予想できない展開

    ささだ 2020年03月12日

    胸糞展開はあまり好きではないのですが、面白いことには面白いです。この狂った腐った世界の中で、主人公が生き抜いて、強くなって、できるだけ多くのものを失わないようにいてほしいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    こんなのもあるんだな(╹◡╹)

    ayhr0325 2019年07月27日

    面白かったので、早く続きが読みたいです!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    まあ

    きー 2020年07月22日

    オモロイ

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    がんばれ!

    マホ 2020年04月05日

    王様と姫は一体何を企んでるんだろう?
    隊長が殺された時はもうショックで、姫にめちゃくちゃ殺意を覚えました
    この先主人子はどうなっていくのかとても心配

    このレビューは参考になりましたか?

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1
    クラスメイトとともに異世界に召喚された織田晶は影の薄さ故に平凡な“暗殺者”の能力を付与された――はずがそのステータスはあろうことか“勇者”を凌駕していた。 異世界召喚の首謀者である国王の言動に疑念を抱いた晶は“暗殺者”の能力を駆使し秘密を探り……彼らの陰謀に迫る――!! “暗殺者”の少年が最強を掴む異世界ファンタジー、第一幕。
  • 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 2
    異世界召喚の裏に潜む国王の陰謀に迫った晶は “騎士団長サラン殺害”の冤罪をかけられ居場所を失う。 そして、迷宮の奥深くへと身を隠した――。 国王への復讐を誓い、さらなる力を求めて迷宮の深層を突き進む晶は その場所でエルフの少女アメリアとの運命的な出会いを果たし…!? “暗殺者”の少年が最強を掴む異世界ファンタジー、第二幕。 巻末に原作者書き下ろし小説収録。
  • 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 3
    アメリアと共に、修行のため迷宮を攻略していた晶は その奥底で迷宮のボスである魔族“黒猫(ブラックキャット)”と出会う。 魔王の側近でもある黒猫から聞かされたのは「晶を待っている」という魔王の伝言だった――。 そして、迷宮外で行動を共にするため“黒猫”と契約をした後"転移魔法陣"から脱出を試みるのだが…… 転移した先がアメリアの故郷“エルフの里”で――!? “暗殺者”の少年が仲間と共に歩み始める、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています