魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(2)

魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(2)

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

西暦二〇九六年五月、榛有希が司波達也に敗北をしてから約二年の月日が流れた頃。彼女は黒羽文弥直轄の暗殺者として日々依頼される仕事をこなしていた。
 そんな中、有希の許に四葉家より“暗殺者見習いの少女”桜崎奈穂が派遣されてくる。自らのコンプレックスを鏡に映したような奈穂の幼気な容貌に辟易しつつも、二人の奇妙な共同生活が始まった。
 そして、新たなるターゲットが決まる。
 それは『人間主義』を掲げ、司波達也暗殺を目論むとある教団。奈穂は自らの能力を示すため独断専行を試みるが――。
 落ちこぼれ? それとも? 独自なフラッシュ・キャストを扱う奈穂の力とは!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2019年03月11日
紙の本の発売
2019年02月
サイズ(目安)
19MB

関連タグ:

魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(2) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年04月08日

    電力会社に狙われるお兄様。暗殺計画の理由が分かりやすくっていい。
    このシリーズはいつも論理的なのが好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(1)
    西暦二〇九四年の春。暗殺を生業とする少女・榛有希は、その現場をある男子中学生に目撃されてしまう。  憂いを断つべく男子中学生を消そうするも、フィジカルブーストの超能力者である有希でもまったく太刀打ちできない。その謎の少年の名は、司波達也。  相手が普通の少年であったなら、  相手が魔法師でなければ、  相手が司波達也でなければ――。  規格外の少年と暗殺者の少女。二人の出会いが運命...
  • 魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(2)
    西暦二〇九六年五月、榛有希が司波達也に敗北をしてから約二年の月日が流れた頃。彼女は黒羽文弥直轄の暗殺者として日々依頼される仕事をこなしていた。  そんな中、有希の許に四葉家より“暗殺者見習いの少女”桜崎奈穂が派遣されてくる。自らのコンプレックスを鏡に映したような奈穂の幼気な容貌に辟易しつつも、二人の奇妙な共同生活が始まった。  そして、新たなるターゲットが決まる。  それは『人間...
  • 魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画(3)
    西暦二〇九六年一〇月。黒羽文弥の直下で殺し屋を生業とする榛有希。彼女に新たな依頼が舞い込んでくる。  今回の暗殺ターゲットは、国防軍の軍人たちだった。用心深く警戒を重ねる標的の懐になんとか潜り込んだ有希だが、『鉄シリーズ』を名乗る謎の乱入者に標的の命を奪われてしまう。その正体は、国防軍自らが過去に生み出した調整体の魔法師だった。  調整体の青年は、自らの手で国防軍への復讐を完...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています