問答無用 六 雨あがり 〈新装版〉

問答無用 六 雨あがり 〈新装版〉

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

囚獄・石出帯刀の密命を受けて、
外道の始末をしてきた佐久間音次郎。
郡上藩青山家の御側用人が江戸表で何者かに斬殺され、
国元では一揆を煽動する不穏な動きがあるという。
江戸を離れ、白須賀宿近くの街道筋に隠棲していた音次郎は、
ざわめく藩の内情をさぐるため郡上八幡に向かう……。
冥府からの刺客・佐久間音次郎の活躍。
実戦剣法東軍流の剣技が冴えわたる!
時代剣戟。

第一章 白須賀宿
第二章 訪問者
第三章 郡上街道
第四章 八幡城下
第五章 栗巣川
第六章 激突
第七章 神路川
あとがき

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2019年10月09日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 問答無用 〈新装版〉
    737円(税込)
    御徒衆の佐久間音次郎は、妻と子を惨殺され、下手人と思われる同僚を襲撃した。見事敵討ちを果たしたはずが、その同僚は無実だった。獄に繋がれた音次郎は死罪が執り行われるその日、囚獄・石出帯刀のもとへ引き立てられ、驚くべきことを申し渡された。「これより一度死んでしまったと思い、この帯刀に仕えよ」。下された密命とは、極悪非道の輩(やから)の成敗だった。音次郎の修羅の日々が始まった。
  • 問答無用 二 三巴の剣 〈新装版〉
    商家への押し込み強盗が頻発。店の者が皆殺しにされるという残忍な手口に江戸の町は震え上がっていた。しかも火盗改め方の捕り物が立て続けに失敗し、配下の密偵が刺し殺されて見つかった。死罪を免れる代わりに極悪非道の輩(やから)を成敗する役目を負った剣客・佐久間音次郎は、火盗改めの腐敗を調べよとの密命を受け、石川島の人足寄せ場に潜入する……。傑作時代剣戟小説第二弾!
  • 問答無用 三 鬼は徒花 〈新装版〉
    残虐な押し込み強盗一味の頭目・黒緒の金松を探し出せ。囚獄・石出帯刀の密命を帯びて、佐久間音次郎は二度と戻るとは思わなかった牢屋敷に再び戻った。牢内でつかんだ手がかりを元に金松のあとを追う。そんな音次郎に、妻子を斬殺した本当の下手人の情報がもたらされるのだった。音次郎の過酷な運命の真相は明らかになるのか!? 悪を成敗する剣客の修羅の日々。傑作時代剣戟第三弾!
  • 問答無用 四 亡者の夢 〈新装版〉
    亀戸村で庄屋一家殺しが起きた。 冥府より遣わされし刺客・佐久間音次郎に下手人成敗の密命が下される。 一方で、妻子殺しの敵として誤って父親を音次郎に殺された浜西晋一郎はその消息を追っていた。 下手人を突き止め、油船・三國丸の船上で剣をふるう音次郎だが、そこに父の敵を討とうと晋一郎が現れた。 極悪非道の輩の刃が晋一郎に襲いかかる。
  • 問答無用 五 孤影の誓い 〈新装版〉
    命に代えてきぬを助ける! さらわれた愛する女を 音次郎は救えるのか!? 囚獄・石出帯刀の密命により獄を放たれ、 極悪非道の輩を成敗してきた 剣客・佐久間音次郎だが、 なにやら身辺に不穏な影が……。 それは、帯刀の独断専行の証を摑もうとする 目付・関口勘右衛門の手の者たちだった。 手練れの不逞浪人たちは音次郎の家を襲って、 きぬをさらってしまった! 囚獄からの連絡も途絶え、孤立無援のなか、...
  • 問答無用 六 雨あがり 〈新装版〉
    囚獄・石出帯刀の密命を受けて、 外道の始末をしてきた佐久間音次郎。 郡上藩青山家の御側用人が江戸表で何者かに斬殺され、 国元では一揆を煽動する不穏な動きがあるという。 江戸を離れ、白須賀宿近くの街道筋に隠棲していた音次郎は、 ざわめく藩の内情をさぐるため郡上八幡に向かう……。 冥府からの刺客・佐久間音次郎の活躍。 実戦剣法東軍流の剣技が冴えわたる! 時代剣戟。 第一章 白須賀宿 第二章...
  • 問答無用 七 陽炎の刺客 〈新装版〉
    続巻入荷
    遠州白須賀宿に愛しいきぬを残し、 加賀百万石の城下・金沢へ隠密の旅に出た 佐久間音次郎。 だが、金沢で落ち合うはずの公儀お庭番・ 村垣重秀は、何者かに捕らわれたのだという。 北の大藩では何が起きているというのか。 一方、お庭番の詮索を嫌い亡き者にしようと 江戸から放たれた二人の侍が、 音次郎たちに迫り来る……。 実戦剣法東軍流の剣客が愛刀・左近国綱を手に 悪を斬る! 目次 第一章 小...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています