魔女は三百路から 1巻
  • NEW

魔女は三百路から 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あなたの近くにもいるかもしれない――。黒川御影(くろかわ・みかげ)、300歳。一見、地味めなアラサー女性。でも本当は、300回目の誕生日を迎えたばかりの三百路(みおじ)の魔女――!! ≪おひとり様≫を極めた彼女の毎日は妬み嫉み辛みに僻み…縛るものなど何も無い究極楽しいひとり暮らし♪ 自分の不幸も蜜の味! 300歳独身魔女の冒涜的日常コメディ!!!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
ヤングアニマル
ページ数
162ページ
電子版発売日
2018年10月29日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

女は三十路(みそじ)から……魔女は三百路(みおじ)から!?
地味なアラサーOLとして日々働く黒川御影は実は齢300歳、勤続100年目の魔女。独身として300年を生きた彼女は、孤高の≪おひとり様≫としての道を極めに極めている……!

他人の幸せを嫉み、呪い、人の不幸を蜜のごとくすすったり、とある夜は自分へのご褒美にキャンドルをたいたりする…なんだか既視感を覚える人、読みながら大きく頷いちゃう人絶対いますよね!?魔女だろうと女は女…!苦しみや寂しさは等しく訪れるものなんだなぁ…、となんだか感慨深く思えてきます。むしろ女はみんな魔女なのかもしれない……。
おひとり様の夜は厳しいけれど、自分にしかわからない、ひとりじゃないと楽しめない夜もあるんです!その喜びを知っている人も知らない人も、ぜひ読んで頂きたい一冊です。

購入済み

設定が面白い、絵が可愛い

如月 2018年11月10日

お独り様をこじらせた300歳の魔女のこじらせネタ面白いです🤣
喜怒哀楽が激しくて見栄を張ったり負のオーラを纏ったり御影さん可愛いです!
絵が綺麗でしたし最初は表紙買いでしたが内容も面白くて良かったです
お独り様ネタもっと見たいです
次巻楽しみです

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「魔女は三百路から」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play