エレベーター・ストラテジー
  • 値引き
  • 完結

エレベーター・ストラテジー

作者名 :
値引き価格 462円 (420円+税) 3月7日まで
通常価格 660円 (税込)
紙の本 [参考] 715円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

同期入社の高杉渉(たかすぎわたる)と小柳尋(こやなぎじん)は犬猿の仲。ある深夜、エレベーターで2人きりになるやいなや、小柳は高杉を壁に押しつけ、股間と乳首をまさぐり始めた!嫌いな同僚からなんでこんなこと…と抵抗するも、高杉の屹立した股間は瞬く間に絶頂へと達してしまう。さらに指でナカをぐちゃぐちゃに蕩かされ、快楽に溺れ“させられる”屈辱に涙を流す高杉。小柳は「いいから集中して」と高杉の唇を奪い、熱くとろける最奥へと侵入していく――。会社のエレベーターや応接室での行為がクセになる…
エロの最上階に一直線! 大注目新人・春之、堂々デビュー!!!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
onBLUE
電子版発売日
2018年03月10日
紙の本の発売
2018年02月
サイズ(目安)
70MB

エレベーター・ストラテジー のユーザーレビュー

    購入済み

    めっちゃ好みでした

    まちねこ 2021年02月10日

    初コミックスなの!?ってくらい読みやすかったです。
    エレベーターでという結構新鮮なシチュエーションに惹かれ絵もサッパリした感じが好みだったので買ってみましたが大正解。
    攻めが受けに執着愛を見せるところがニヤニヤしちゃいました。攻めの普段クールで言葉は不器用だけどスキンシップによる愛情表現が凄まじいの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    美弥 2021年01月10日

    高杉さんの髪型のギャップに最初に目が行って、次に小柳の言い回しにフフッてなって、エロい場面でいいぞーもっとやれー!ってなった。
    表紙から受けるイメージとは違った内容だったけどスッと読めてアレ?もう終わっちゃった。って感じで読み終わり、そして読み返す事三回(笑)面白かったです!

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    いい!

    Yuka 2020年12月25日

    スピード感とかエロさとかいい感じです!今後、どう恋愛に発展していくのか楽しみになります!続き見たいです!

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    ほだされ

    ゆかぞう 2020年12月22日

    あ〜ほだされ受け大好きー!
    敵対視してたら同期とこんな関係になっちゃって、って心情的にはあり得ないと思いつつもBLだから許す!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    イマイチ

    ananasdinner 2020年12月02日

    攻めが受けの主人公を好きになった理由をもう少し丁寧に描いて欲しかったです。
    ケンカップルぶりに期待してたので、序盤に速攻でヤッてしまうのもガッカリでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    エレベーターの鏡の使い方。

    夜会のエメラルド 2020年12月19日

    社畜の高杉さんが同期の小柳くんにエレベーターで強引にエッチなことされちゃいます。細かい描写がエロかった。バックでヤられながらエレベーターの鏡で相手の表情を見てる。無理矢理だけど無理矢理過ぎないのがいい。面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    錆鯖 2020年08月01日

    会社のエレベーターで何度いたしちゃうの!?となった1冊。ストーリーはまとまっていて読みやすく好印象。クールでムッツリな攻めにツンツン受けが早めに絆されます。その後の当て馬撃退エピソードも面白かった。

    攻めの一途さが好きな方、エレベーター使用の緊張感をお求めの方におすすめ。
    添い寝シーン、2人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年03月21日

    ★3.5。1コ下の優秀な同僚の攻めから嫌みをいわれる要領の悪い受け。いきなり残業中の受けをエレベーター内でおそうのはどうなのか?でも攻めは結構必死な感じをだせてたのでエロ特化という印象はなかった。攻めがバレーボール選手だったという設定で作者さん同人出身なのかなーと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

エレベーター・ストラテジー に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す

エレベーター・ストラテジー ページトップヘ