白狼王の愛嫁【イラスト入り】

白狼王の愛嫁【イラスト入り】

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「お前の中に我が精を注ぎ、我が花嫁にする」狼の神を崇める国トゥルクードを訪れたアディヤは、突然城に連行される。「お前は百年に一度現れる特別な神子だ」と言われ困惑するアディヤ。その前に姿を現した王は、逞しい男の体に白銀の被毛をまとう狼の獣人だった! 傲慢な獣人王ウルスは怯え抗うアディヤを激しく抱く。初めて知る強烈に甘い快楽に蹂躙されたアディヤは、軟禁されるが…!? 獣人王と恋に落ちる!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
リブレ
掲載誌・レーベル
ビーボーイノベルズ
電子版発売日
2015年10月22日
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

白狼王の愛嫁【イラスト入り】 のユーザーレビュー

    購入済み

    良かった。

    テル 2017年07月27日

    見かけはきついけれども、読んでてそこまで気にならんかったです。
    溺愛攻め好きな方にはおススメです。
    とってももふもふしてます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    微笑ましい

    かむさび 2018年02月24日

    最初は怖い王様だけど、花嫁が泣いたらオロオロして必死になだめて、その後はまた泣いていないかと気にかけ・・・。激甘です。お菓子だよ、あーんして!とかやらかしてます。物凄く分かりやすい。楽しかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    あまあま

    ゆめ 2020年08月23日

    強引さがある攻めも
    嫌々から始まる受けも
    とても好きなので、満足でした…

    お互いの感情が読めてなくて、
    すれ違ってしまった時の
    攻めの慌て具合とか

    ちょっと、思い込みが激しいかな…とも
    思いますが気持ちのすれ違いだったり丁寧に
    書かれていると思います。
    見ていてとてもほっこりするラブラブさ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    程よいケモ感

    ひつじ 2020年01月04日

    もうちょっと獣人要素を強めに入れて欲しい気持ちもありますが
    ストーリーのテンポがよく、2人のすれ違いをにやにや楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ひたすらモフモフ萌えして下さい

    hiro 2016年06月20日

    白狼王、Hでハメはずしますがメロメロのベタ甘です。
    ラブ中心に書かれているので他は王道ということでサラ~ッと読んで下さい。

    でも冒頭で迷いそうなので、読む前に注意点として
    「これはファンタジー」と頭に入れといて下さい。
    現代の異国物語ではありません。
    パスポート・ロープ・トルソー・拳銃...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    現実的

    みずたまーち 2020年06月24日

    音信不通になった父を探しに隣国へ来たアディヤは、お前こそ王の花嫁になる神子だ、として軟禁状態にされる。

    とにかく、こういうストーリーでは最初は無理矢理でもすぐに恋心が育っていくけれど、アディヤはなかなか現状を受け入れられず、
    受け入れかけては不安になったり、
    逃げだそうとしてみたり、
    とそりゃそう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月28日

    ★3.6
    冷酷非道な獣人かと思ったら、愛し愛されることを知らないただの獣人だったウルスがとても可愛らしかった〜。最初のアディアへの仕打ちは酷かったけど;アディアの涙にオロオロする様が可笑しいしかわいいしwモフモフっぷりもすごく良かった!(笑)ほぼ獣人のままだったけどこれに関しては特に気にならなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月17日

    ネタバレしかないです!


    獣系だと、人から獣への変身が殆どなのですが、この話はイラストにあるように殆ど狼男状態です。
    2回ほど人間になるシーンがありますが、狼男の姿にプライドがありめったに人間にはなりません。Hも獣姦状態(笑)新鮮といえば新鮮な設定ですが、ワタクシ的には萌的にはイマイチでしたね~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月17日

    だいぶモフモフしてました。
    モフモフ攻め様が人の心の機微に疎いのを、受けちゃんのおかげで改善してくくだりを、もう少し丁寧に書いてたらいいのにと思いました。暴君でもなく騎士たちとも上手くやってるのに、国のために偽りの妃を娶ることもやむなしと周りのことを考えられる攻め様に、いきなりそんな設定を付け足され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月11日

    人外もの。予定調和な様式美を楽しむお話。お伽話的なプロセスを好きな人はたまらないんじゃないかなって思います。悪くはないけど、受がもうちょっと男の子っぽかったら良かったな。

    このレビューは参考になりましたか?

白狼王の愛嫁 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 白狼王の愛嫁【イラスト入り】
    「お前の中に我が精を注ぎ、我が花嫁にする」狼の神を崇める国トゥルクードを訪れたアディヤは、突然城に連行される。「お前は百年に一度現れる特別な神子だ」と言われ困惑するアディヤ。その前に姿を現した王は、逞しい男の体に白銀の被毛をまとう狼の獣人だった! 傲慢な獣人王ウルスは怯え抗うアディヤを激しく抱く。初めて知る強烈に甘い快楽に蹂躙されたアディヤは、軟禁されるが…!? 獣人王と恋に落...
  • 白狼王の恋妻【イラスト入り】
    狼の獣人であるトゥルクードの王ウルスと、男でありながら婚礼を挙げたアディヤ。逞しい男の体に白銀の被毛をまとうウルスの人外の姿が怖かったアディヤだが、強引な言動に隠された不器用な優しさや切実な恋心を知って彼と心を通わせ…。今ではフサフサと艶やかな胸の毛に顔を埋め、ウルスに過保護なほど溺愛されていた。だが、アディヤが不幸をもたらす神子だという噂が流れ、国中が大騒ぎに。命がけでアデ...
  • 白狼王の幸妃【イラスト入り】
    「私のアディヤは初心だが、甘い匂いでこんなに私を求めてくれる。私はすっかり愛しい妻のとりこだ」フサフサした白銀の被毛をまとう狼の獣人王ウルス。庶民出身、頑張りやのアディヤはウルスと恋に落ち、男でありながら彼の子供を産んだ。強く凛々しい王なのに、アディヤに対しては独占欲と庇護欲のかたまりのウルスは、アディヤと息子を溺愛しまくり、蜜のように甘い毎日。だがある日、ウルスの王座を狙...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています