メゾン・ド・ポリス2 退職刑事とエリート警視

小説5位

  • 値引き
  • 最新刊

メゾン・ド・ポリス2 退職刑事とエリート警視

作者名 :
値引き価格 514円 (税込) 1月24日まで
通常価格 734円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

退職刑事専用のシェアハウスに住むおじさんたちは、くせ者ぞろいだが捜査の腕は超一流。今度は歩道橋から転落した男性の死亡事件に首を突っ込まれ、困惑する新人刑事のひより。だが意外な真相が明らかに――

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2018年10月24日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB
  • ドラマ化

    「メゾン・ド・ポリス」

    2019年1月11日~ TBS系
    出演:高畑充希、西島秀俊、小日向文世

関連タグ:

Posted by ブクログ 2019年01月13日

あぁ、いい感じの終わり方。すっきり。本当に謎解きとかミステリとかが好きな人には、完全に物足りないタイプのストーリーだとは思うのですが、楽しめます。でも、これ以上の続編は要らないかなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月19日

シリーズ第2弾。ドラマ化決定!との事楽しみです。1作目でも思ったけど『ナナちゃん』ウザい!(死語)^_^;
まだ続きありそうな感じ?ですかね。おじさま方の過去とか、草介との進展はなさそうだけど。惣一郎さんとの関係とか気になる〜

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月17日

楽しかった。
最終話の事件の真相はかなりシビアだったけど、ひよりの父の事件も解決して、一安心。
ひよりと草介の件も気になるし、完結しててもおかしくないけど、続きを書いてほしい。
メゾンドポリスの面々も愉快だし。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています