おじさまと猫 1巻

おじさまと猫 1巻

作者名 :
通常価格 896円 (815円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【お前に出会えたことが幸福だから ふくまるだよ】
ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。彼が告げた言葉とは…「私が欲しくなったのです」これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。
(C)2018 Umi Sakurai

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
ガンガンpixiv
シリーズ
おじさまと猫シリーズ
ページ数
153ページ
電子版発売日
2018年02月22日
サイズ(目安)
29MB
  • ドラマ化

    「おじさまと猫」

    2021年1月6日~ テレビ東京ほか
    出演:草刈正雄、神木隆之介

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ペットショップで売れ残ってしまい、「もうきっと誰にもかってもらえない…」と寂しい日々を送っていた猫・ふくまると、一人暮らしの心優しいおじさまが運命の出会いを果たし、一緒に幸せに暮らすお話です。
二人の幸せそうな日々にとても癒されます…。「猫との暮らしあるある」がところどころにちりばめられており、思わずクスっと笑ってしまうシーンも。ふくまるの可愛さもさることながら、それに翻弄(?)されるおじさまの姿もとってもチャーミングです。
猫好きにはもちろん、そうでない人もきっと猫が大好きになってしまう事間違い無し!何度も読み返したくなってしまうような、心温まる素敵な作品です。

おじさまと猫 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    涙の温かさを感じられる作品

    畠山 いずみ 2018年02月22日

    『神とよばれた吸血鬼』の作者・桜井海先生がTwitterで掲載を始め話題となった猫マンガの書籍版。
    不細工な売れ残り成猫と孤独を抱えたおじさまが心を通わせ思い会う描写が美しく、自然と温かい気持ちで涙が出てきます。
    Twitterには掲載されていない書き下ろしも多く、本編の内容を補足しより楽しめる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    号泣

    alinicco 2018年08月26日

    最初から最後までずっと号泣しました。こんなの初めてです。猫も可愛いおじさまもかわいい。猫の気持ちの描写たまりません。この本買い続けます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    涙が出ちゃう

    もんち 2018年04月08日

    ふくまるちゃんが健気過ぎで
    涙が出ちゃう
    何か
    ほのぼのしてて
    思いやりや、愛情の大事さが
    シミジミ感じられる

    温かい気持ちになれる本


    だけど、読むと
    毎回泣いちゃう

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    優しい気持ちになれました…

    さちお 2018年03月12日

    ウェブで公開されている漫画ですが、どうしても一冊通して読みたくて買ってしまいましたが、大正解でした。ネコ好きでもネコにそれ程興味なくても、揺り動かされる何かがあるんじゃないかなーって思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ブサネコ尊い

    てれ 2018年03月04日

    売れ残りのブサネコと最愛の奥様を亡くしたイケオジ様のお話です。
    癒されるし泣ける。
    犬飼いだけど思わず猫買おうかなと思わされてしまう恐ろしい作品(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月23日

    おじさまももちろん素敵ですが、売れ残りの孤独なぶちゃ猫「ふくまる」がおじさまを信頼し心を開いていく姿が泣けるほど可愛いのです。
    Twitter掲載で人気が拡散したそうですが、実はそちらでは追いかけておらず単行本発売の段階でようやく存在を知った次第です。
    既に子供達は巣立ち奥さまにも先立たれた一人暮ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月17日

    Twitterで読んでウルウルしてしまった作品。ブサイクな猫が大好きなので、ふくまるはどストライク。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    たまらないっ!

    kuroneko703_4 2018年03月03日

    ぶちゃ猫とおじさんの生活が描かれているんですが、堪らないっ!ぶちゃくてみんなに見向きされなかったヤサグレ気味の猫がおじさんに愛される感動がきゅんときます。おじさんの探り探りな初飼い主体験も自分の時もそうだったと飼い猫を思い出して頑張ってーってなります。猫にもおじさんにも悲しいこと寂しいことがあったけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    書き下ろしストーリーも癒される

    lionking0629 2018年03月01日

    Webで読んでいた時から、毎回号泣。何度も読んだ内容だったので、購入を迷っていたのですが、電子版を買いました。買って良かったです。今回の書き下ろしストーリーも最高でした。おじさまとふくまるを取り巻く人たちの優しさにとっても癒されました。親友の小林さんの回では腹筋崩壊(人前で読んでなくてよかった。ホッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月26日

    うちの姐はんも売れ残ってた組なので、我が事のように感じてしまいました。
    多くは語られない背景、不器用な人と猫の関係が最高かよ!!となるシーン満載。

    このレビューは参考になりましたか?

おじさまと猫 のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • おじさまと猫 1巻
    896円(税込)
    【お前に出会えたことが幸福だから ふくまるだよ】 ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。彼が告げた言葉とは…「私が欲しくなったのです」これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。 (C)2018 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 2巻
    896円(税込)
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典を入手してください。 【今すぐ抱きしめたいと思ったんだ】 「今すぐ抱きしめたいと思ったんだ」ある日、一人の男性が一匹の猫と出会った。猫など飼ったことのない彼にとって、その「ふくまる」と名付けた猫との日々は驚きと、そして喜びの連続だった。それはふくまるにとっても同様で。手さぐりで進む二人の日常は、止まっていた男性の時間をゆっくり動かしてゆく…。これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。 (C)2018 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 3巻
    899円(税込)
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【「パパさんが望むにゃらふくまる うーんと長生きするにゃ」】 「パパさんが望むにゃら ふくまる うーんと長生きするにゃ」 パパさんことおじさまと暮らす、猫のふくまる。 ある日連れていかれた先は病院で…ふくまる大ピンチ! おじさまは内心大ピンチ?  目まぐるしい日々を送るなか、家に訪れた、おじさまの 同僚と親友。彼らを通して、おじさまが時折見せる涙の理由が明かされていく。これは、孤独を知った一匹と一人が紡ぐ物語。 (C)2019 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 4巻
    899円(税込)
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【「出会った時から 飼うと決めた時から お前はもう家族だよ」】 「出会った時から 飼うと決めた時から お前はもう家族だよ」 天才ピアニスト・神田冬樹の実力を、憎む男がいた。その男は、母親から猫を押しつけられ仕方なく猫用品を買いに行った店で偶然にも神田と出会ってしまう。初めて猫を飼うのだと男が話すとなんと神田は家に来ると言い出して!? 猫と猫とが結ぶ縁が、新たな物語を紡ぎ出してゆく。 (C)2020 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 5巻
    899円(税込)
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【ふくまる野良猫になる!?】 窓の外に、一匹の黒猫がいた。ふくまるがペットショップにいた頃 先にもらわれていった先輩の猫だった。傷だらけの体で威嚇して去っていく黒猫。焦ったふくまるは、とんでもない行動に出てしまう。猫と人の物語に苦難の時が訪れる…。「ふくまる ふくまる…何処にいったの?」 (C)2020 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 6巻通常版
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【さあ始めましょうか 最高のライブを】 【特装版 同時発売!※この商品は通常版です※】神田は、目の前に広がる光景に愕然とした。ステージに立っていたのは、仲間に見捨てられ立ち尽くす、森山の姿だった。ふくまるを可愛がり、辛い時はいつだって支えてくれた友人。そんな彼のために神田ができること、それは…。「さあ始めましょうか 最高のライブを」 猫と人の物語が、勇気を決意を紡いでゆく。 (C)2020 Umi Sakurai
  • おじさまと猫 7巻通常版
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【「私は神田冬樹になりたい」】 神田に歪な想いを向ける、天才ピアニスト、ジョフロワ・ランベール。彼は、敬愛する父に唯一認められた神田に対し深い憎悪と執着を抱いていた。「私は神田冬樹になりたい」長く抱き続けた想いは変貌し、彼は神田の技術を奪うべく来日を果たす。しかしジョフロワがそこで出会ったのは…。猫と人の想いと願いが、欠けてしまった心を埋めてゆく。 (C)2021 Umi Sakurai

おじさまと猫 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています