最強の説得力 相手からすんなりYESを引きだす74の法則

最強の説得力 相手からすんなりYESを引きだす74の法則

作者名 :
通常価格 1,100円 (税込)
紙の本 [参考] 1,404円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

阿川佐和子、推薦!

「なんであの人に頼まれると断れないのだろう。
なぜあの人の前ではいつも素直になれるのか。
どうしてこの本は、頭にスルリと入ってくるのかしら!」

人生は説得の連続です。

●会議で企画をプレゼンする
●妻・夫に家事を頼む
●子どもに勉強させる
●帰りたがる同僚を二次会に誘う
●就職面接で自己アピールする

など、さまざまなシーンがあります。

それに、すべての商売は「説得」です。
●商品を買ってもらう
●サービスを利用してもらう
●お店に入ってもらう

わたしたちが説得をしない日はないと言っていいでしょう。

しかしこの「説得」がなかなか一筋縄ではいかないのも事実。
一生懸命、相手に言葉を投げかけても、
あっさり首を横に振られてしまう、
という方は思いのほか多いようです。

この本はそんな悩みを持つ方に向けた、
「なぜか受け入れられる人」になるための、
超・実践的ガイドブックです。

教材は古今東西の「モノ・コト・ヒト」。

牛丼の吉野家。
東京ディズニーリゾート。
ジャパネットたかた。
ナポレオン。
西郷隆盛。
田中角栄。
ビートたけし。
大阪人。
クイズ番組。
心理学の名著『影響力の武器』――。

そういった実際に「説得に成功した」例をもとに、
そのポイントを抽出して解説してゆきます。

しかも「具体的にはどういう言葉で伝えたらいいか」
サンプル文もご紹介。
読んだその日から、すぐに使えます!

◆本書に登場する74の「説得のルール」より一部をご紹介
・心理的な「貸し」をつくる
・まずは大筋で相手に同意する
・論破しない
・相手に対して「情」を持つ
・相手の「夢」をビジュアル化する
・不機嫌アピールをしない
ほか。
詳しくは本書で!

ジャンル
出版社
マガジンハウス
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年11月14日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年04月25日

「この人が言うとなぜか意見が通る」
「あの人の話には説得力がある」と言われ人は確かにいます。
それは何が違うのか。

話す内容はもちろんだが、それだけでなない別の要素も必要とされます。
そしてそんな説得力を得ることができれば様々な話し合いの場で
自分が考えている方向へと結論を導くことができます。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,070

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!