藤井聡太 天才はいかに生まれたか

藤井聡太 天才はいかに生まれたか

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

恐るべき天才が現れた。その少年の名は藤井聡太。史上最年少でプロ棋士になるや否や、デビューから破竹の29連勝を収め、歴代最多連勝記録を更新してのけた。その強さの理由はどこにあるのか? 並外れた集中力の秘密は? 家庭ではどのように育てられてきたのか? 藤井四段本人や親族から棋士・関係者まで、豊富な証言をもとに、天才の知られざる素顔に迫る。

ジャンル
出版社
NHK出版
掲載誌・レーベル
NHK出版新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2017年11月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

藤井聡太 天才はいかに生まれたか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月30日

    詰将棋と将棋の才能って別なんだとか
    将棋が全然わからなくても面白かった
    藤井聡太くんの足が速いことを知ってびっくり

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月18日

    幼少のころのエピソードから2017年の森内戦まで。将棋に詳しくない者にもその凄さがわかりやすい。
    藤井聡太四段(当時)にはもちろんのこと、対戦相手や解説棋士に対しても敬意を表する文章に好感が持てます。
    藤井入門書として観る将の自分はオススメ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月20日

    松本博文 著「藤井聡太 天才はいかに生まれたか」、2017.10発行です。5つの章立てです。①小さな天才 ②史上最年少プロ誕生 ③快進撃の始まり ④空前絶後の大記録 ⑤約束された未来 です。なお、昨日予定されてたC級1組、森下卓九段との対局は、前日の地震のため延期になりました。森下卓九段は藤井七段を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月03日

    藤井聡太先生のこれまでの歩みを時系列につづった本。
    ふみもと将棋教室、研修会、奨励会、プロ棋士になってからの情報を、関係者のコメントや事実を交えながら網羅的に記載している。

    果たせるだろうが、「板谷一門の悲願」であるタイトル獲得のみに安堵することにとどまらず、名棋士になってほしい。

    ※気になった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月19日

    藤井聡太四段に関する本が相次いで出された中の一冊。丁寧になかなか網羅されていた。将棋初心者にも分かりやすい一冊。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月30日

     僕はこの世の天才の存在を信じており、藤井聡太7段、卓球の張本智和、バドミントンの若手女子たちの活躍を頼もしく思っている。
     世の中が、コワモテの首領(ドン)ばかりになり、戦後教育を受けた者には明るくない時代となる中で、希望だと感じる。
     天才少年が、天才青年、天才壮年、天才老年を迎えられるか、保証...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年03月12日

    藤井聡太君のことはもちろん知っていましたがその凄さを全く
    理解していなかったことを思い知らされました。

    小学校2年生の息子が将棋をしているということもあり
    藤井君みたいに育ったら良いなぁと思いながら手に取ったのですが
    将棋界のことを一から解説してくれる良書でした。
    ただタイトルからはどうしたら藤井...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています