青い触手の神 凶の剣士グラート2
  • 最新刊

青い触手の神 凶の剣士グラート2

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

育ての父の死後、天涯孤独となったミライはあてのない旅に出、その船の中で〈誅殺者グラート〉に会った。グラートは親友の仇フィドルを追っている。船は大イカに襲われ沈没したがミライはからくも助かり、ヴィザノフ王の城の衛兵となった。城の塔から見える遥か沖合いの島、それは魔神モーズに仕えるヴィヘモス王の支配する呪わしい伝説の島。その島からヴィザノフ王に、長女をモーズの生贄とするという600年前の契約を履行するよう要求がつきつけられ、平和な王国は恐怖に陥った…。※この商品にはイラストが収録されていません。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫(スーパーファンタジー文庫テキスト版)
ページ数
274ページ
電子版発売日
2017年10月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

青い触手の神 凶の剣士グラート2 のユーザーレビュー

レビューがありません。

凶の剣士グラートシリーズ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 背徳のレクイエム 凶の剣士グラート
    親友の仇でもある殺人犯を追跡していた賞金稼ぎのジグルは、同じ賞金首を狙う大男と出会った。その男こそ世にも名高い賞金稼ぎ“誅殺者グラート”だった。この出会いはジグルの心の奥にある何かをゆり動かした。彼はグラートを追ってドランマクラ王国へ向かう。折しもドランマクラでは、吸血樹の精にうつつをぬかす国王と王妃が対立、国を二分して血の雨が降ろうとしていた。そして、人間たちの争いをよそに...
  • 青い触手の神 凶の剣士グラート2
    育ての父の死後、天涯孤独となったミライはあてのない旅に出、その船の中で〈誅殺者グラート〉に会った。グラートは親友の仇フィドルを追っている。船は大イカに襲われ沈没したがミライはからくも助かり、ヴィザノフ王の城の衛兵となった。城の塔から見える遥か沖合いの島、それは魔神モーズに仕えるヴィヘモス王の支配する呪わしい伝説の島。その島からヴィザノフ王に、長女をモーズの生贄とするという600...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています