ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本人が知らない、日本のすごい話、感動する話、20話を厳選。元文部科学大臣、中山成彬氏が「日本人に生まれて、本当によかったと思える本です」と推薦する。
「歴史から謙虚に学ぼうという気持ちを持ったとき、歴史は私たちに、未来を築き、いまを生きるための素晴らしい知恵や勇気を次々と与えてくれます。
日本人が世界に示すもの。それは、国と国、そして個人と個人がそれぞれに、互いに対する『思いやりの心』を持つことを、世界の普遍的な価値観にしていくことなのかもしれません。」(本文より)

ジャンル
出版社
彩雲出版
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年08月10日
紙の本の発売
2013年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月20日

    日本人ってやっぱりスゴイ。
    日本人であることが誇りに思える本でした。しかもわかりやすい!

    学校で習った歴史がどうしても頭に入ってこないし、
    歴史的事柄が自分の中で繋がっていかないから、
    歴史の授業はつまんないと思っていました。
    教科書や参考書には何が原因でそういう事柄が起きたのかとか
    意図的に真相...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月29日

    日本の歴史を今一度、理解し直す必要があると痛感する。日本人は、平和の為に戦いをして来た。決して侵略が目的では無かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月24日

    史実とはなれた部分も多少あるとは思うが…この本にあるようなエピソードをいくつもいくつも語って効かせられるような大人でありたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月24日

    少し右寄りの嫌いはあるけど、日本人として生まれて、世界で誇りを持って生きていきたいと思える本。歴史に学ぶことはとても大事だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月22日

    日本人の自信を無くさせるような教育を受けていた人々に本当の歴史を示す、っと言うような書き方。日教組の洗脳に随分やられていたと感じた。

    しかしながら出典があいまいなことと、カトリックの宣教が帝国主義とつながっているという当時としては当たり前の事を、カトリックが帝国主義の先兵と言うような切り込み方をす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月10日

    友人から勧められた歴史本。

    学校で教えられない歴史の事実がたくさんあり、とても参考となった。
    日本人であることが好きになる事実が多く紹介されている。
    古代から和を尊び、民を尊ぶ文化や、文化程度が高かったこと、南北戦争時代における金の流出、秀吉の朝鮮出兵の真実など、おもしろい。

    惜しむらくはとても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年06月05日

    過去の歴史から一般的な教科書で習っていることだけが真実ではなく、こんなにも素晴らしいところがたくさんあるというものがたくさん書かれていました。

    日本人に生まれたことを誇りに思える一冊となっています。

    このレビューは参考になりましたか?

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!
    日本人が知らない、日本のすごい話、感動する話、20話を厳選。元文部科学大臣、中山成彬氏が「日本人に生まれて、本当によかったと思える本です」と推薦する。 「歴史から謙虚に学ぼうという気持ちを持ったとき、歴史は私たちに、未来を築き、いまを生きるための素晴らしい知恵や勇気を次々と与えてくれます。 日本人が世界に示すもの。それは、国と国、そして個人と個人がそれぞれに、互いに対する『思い...
  • ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! 第二巻
    日本の和の心の神髄を、実際にあった物語とともに分かりやすく解き明かしていく。 「和」を尊ぶ日本においては、人生において生じるさまざまな対立や闘争でさえ、その究極の目的を「和」に置きます。対立や闘争といった障害を建設的に──つまり「結い」の精神で乗り越えることで、さらに大きな「和」を築こうとします。これが日本精神です。対立と闘争の目的が「勝利」に置かれる諸外国とは、根本的に異なる...
  • ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! 第三巻
    これほど平和を愛する国はない。戦えばこれほど強い国はない。歴史を俯瞰すれば、日本人の「戦」は単なる殺し合いではなく、敵と味方との間に「和」を築くための大きな試練であったといえるのではないでしょうか。敵をただ殺すのではなく、敵も味方も活かそうとする、この形容しがたい精神の奥深さこそ、日本精神の神髄なのです。(本文より)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

小名木善行 のこれもおすすめ