BLEACH Can't Fear Your Own World II

BLEACH Can't Fear Your Own World II

977円 (税込)

4pt

4.5

【小説版登場!】死神、破面、滅却師、完現術者、そして霊王の秘密を握る童・産絹彦禰の史上稀に見る乱戦が始まった。混乱した戦場で、あの死神のまだ見ぬ卍解が炸裂する……!! 一方、空座町は綱彌代時灘の手により隔離された。浦原と檜佐木もまた現世の強敵と対峙する。時灘による邪悪な策謀の形が姿を現す……!!

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

BLEACH Can't Fear Your Own World のシリーズ作品

1~3巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~3件目 / 3件
  • BLEACH Can't Fear Your Own World I
    733円 (税込)
    【小説版登場!】霊王護神大戦は終結した。しかし世界には、未だ戦いの火種がくすぶり続けている。四大貴族の一角・綱彌代家の新当主・時灘による“霊王”を巡る目論みを震源として、三界にわたる新たな闘争が始まろうとしていた。その戦いの鍵を握るのは、九番隊副隊長・檜佐木修兵。死神の矜持を持って彼は征く……!!
  • BLEACH Can't Fear Your Own World II
    977円 (税込)
    【小説版登場!】死神、破面、滅却師、完現術者、そして霊王の秘密を握る童・産絹彦禰の史上稀に見る乱戦が始まった。混乱した戦場で、あの死神のまだ見ぬ卍解が炸裂する……!! 一方、空座町は綱彌代時灘の手により隔離された。浦原と檜佐木もまた現世の強敵と対峙する。時灘による邪悪な策謀の形が姿を現す……!!
  • BLEACH Can't Fear Your Own World III
    977円 (税込)
    【小説版登場!】死神、破面、滅却師、完現術者の強者を嘲笑う時灘と彦禰の圧倒的な戦力。尸魂界と霊王の真実が明かされ、時灘の謀が全貌を現す。そして戦いの中、九番隊副隊長・檜佐木修兵は知る。己の斬魄刀の真の力を、その名の意味を。“死”を司る刃は巡る因果を断つことができるのか。本編最終回に至る物語、完結!!

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

BLEACH Can't Fear Your Own World II のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    キャラクターたちや時間軸の場面の切り替えが多いにも関わらず、没入感は失われず、シリアスな戦いの中にギャグ要素だったり、それが原作にもあったネタだったりで笑えたり、スピンオフだけど、原作そのものを読んでいるかのような不思議な錯覚を感じられた。あと、平子の卍解が....! 500ページ以上あるというのに

    0
    2018年12月24日

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    ラストノベライズ2巻目。
    この巻が一番ページ数が多いです。ごんぶとです。


    1巻とかわってバトルシーンが多くなります。
    現世で、尸魂界で、
    死神が、完現術者が、滅却師が、破面が、
    もう総動員してますね、はい。


    まだまだここでも謎が解けない状況です。


    主人公の檜佐木の活躍はというと。

    今回

    0
    2019年05月06日

BLEACH Can't Fear Your Own World II の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

BLEACH Can't Fear Your Own World の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ジャンプジェイブックスDIGITAL の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング

作者のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す