ヤキトリ1 一銭五厘の軌道降下

ヤキトリ1 一銭五厘の軌道降下

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

異星文明による植民惑星となった地球で生まれ育ったアキラ。彼は自らの決められた運命を変えるため、惑星軌道歩兵部隊に志願する。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
368ページ
電子版発売日
2017年08月08日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

ヤキトリ1 一銭五厘の軌道降下 のユーザーレビュー

    購入済み

    お堅い文章、その実丁寧な解説

    油公 2018年07月03日

    地球は宇宙人に統治されるが、ある程度自治権を認められる。
    宇宙人の対惑星地上用の傭兵としてスカウトされ志願した主人公の物語。
    登場人物はアメリカ、スウェーデン、中国、イギリス等各国の癖のある同僚。
    文化の違いから常にトラブルが起こる。

    作風としてはややお堅い部分のある文章でライトノベルと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    kyun 2018年05月03日

    「宇宙の戦士達」や「老人と宇宙」を彷彿させる作品。

    主人公は惑星軌道上にいる宇宙戦艦からポッドで投下する兵士になる訓練を受ける。
    当然、命がやたらと軽視される中、それでも自分で自分の生き方を切り開こうとする、ちょっと口が悪い主人公のお話です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月16日

    面白かった。
    序盤、中盤は話の展開が遅くどうなることかと心配したが、後半は怒涛で結構楽しめた。まだ序章ということで焼き鳥K321ユニットのメンバーの今後の活躍が楽しみ。続編が早く読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月21日

    幼女戦記の人かぁ~、アニメは見たけど本は読んだことないから読んでみようかな、と手に取ってみました。
    主人公が情緒不安定で(まあ反社会的思考で不適合者とか言われてたし仕方ないんだけど)終始お怒りモードでこの人疲れないのかなぁなんて思いながら読み終えました。それにしても地球産チキンを火星で調理して出荷す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月30日

    それなりに楽しく読み終わった。あくまで、それなりに、という限度。
    主人公の過去がとってつけたようで深みがない。主人公の仲間についても同様で、記号的な「ミステリアスな過去」がありそうなことだけ匂わされ、具体的には一切踏み込まない。そのため人物造形がひどく薄っぺらになっている。厚みを持って書けないのなら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月04日

    ミリタリーSF定番の兵士のベタな誕生物語のSF小説。

    先進国から没落した日本に生まれ育ったコンプレックスまみれな日さ青年が主人公なのだが、作品中盤までの主人公の罵り、葛藤が多すぎて読みづらく、読むの挫折か?と思ったほど。

    「エンダーのゲーム」のような印象的なラストで、挫折せずに良かったと思いつつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月01日

    読もうと思ってカバーを外して初めてJA分類なことに気づいた…
    アイデアとかとか嫌いじゃないのだけれど、読んでて疲れる文だった。
    でも続きがどうなるのかは読みたいかも。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    異星人に征服された地球。
    二等市民以下の扱いをされる地球人。
    それでも、統一政府が存在しない地球。
    そして、兵士では無く『備品』扱いされる地球人傭兵。
    異星人に支配されても、内心まで支配されずに高い望みと企みを持つ謎の地球人。
    いいぞ。もっとやれ!
    [more]
    「ヤキトリ」の語源はそりゃわかるけど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年03月17日

    人を食ったようなタイトルからはどのような内容なのか想像もつかない。

    商連と呼ばれる宇宙人に支配された地球で、惑星軌道歩兵の募集に応じて集まり、主人公と同じユニットを組むことになった地球人たちはひどく相性が悪く、とても一緒に作戦行動を取れそうもない。波乱必死の状況で、予想に違わずひどい目の数々に見舞...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ヤキトリ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています