異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています1

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています1

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある日突然、異世界トリップしてしまったちょっとオタクな私、神崎美鈴、22歳。気付けば見知らぬ原っぱにいたけれど、その一方でステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? そこで私はゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応。かっこいい騎士さん達と出会い、魔法で異世界人を治療して、「黒の癒し手」って呼ばれるように。一応日本に戻る方法は探してるけど……どうなることやら? ゲームの知識で魔法世界を生き抜く異色のファンタジー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
レジーナブックス
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年07月21日
紙の本の発売
2013年06月
サイズ(目安)
8MB

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月04日

    ある日突然異世界に転移させられた神崎美鈴22歳が、ゲーム知識を利用した魔術で『黒の癒し手』として頑張りながら帰る方法を探す話。
    ネットで連載中は熱狂して続きを待った話です。本としてまとまると文章力的につたない部分も気になりますが、十分楽しめるお勧めの一冊です。
    個人的には結末を知っているために多少物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月04日

    コミックス版既読。気になって原作に手を出してしまった。異世界召喚もの。ステイタス見れて、アイテムボックス使えて、魔法もほぼ全属性使えてってマジチート。コミックス版と若干印象が違う気がするけど、ノエルかわいいなぁ。どうしてもリィーンが22歳には思えないんだ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    王道でいてそうでない

    2017年11月30日

    よくある異世界召喚ものですが、王子様と結ばれてハッピーエンド……なんて王道なものではなく、でもそれ以上のものになっちゃうチート系女子大生でもあり、これまた王道なタイプで……といろいろ読み応えはありました。

    地道にゲーム脳を活用してレベルアップを図ろうとするところは逞しい女の子で、その逞しさで異...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています1
    ある日突然、異世界トリップしてしまったちょっとオタクな私、神崎美鈴、22歳。気付けば見知らぬ原っぱにいたけれど、その一方でステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? そこで私はゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応。かっこいい騎士さん達と出会い、魔法で異世界人を治療して、「黒の癒し手」って呼ばれるように。一応日本に戻る方法は探してるけど……どうなる...
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています2
    異世界トリップして、現在ある国で「黒の癒し手」として働く私、リィーンこと神崎美鈴(かんざきみすず)、22歳。何故か使える強力魔法と、オタクならではのゲーム知識で着々と生きる基盤を固めてるけど、評判が高まりすぎて、色んな人達から狙われてしまい――。ある時は神殿に巫女として取り込まれかけ、ある時は王侯貴族に嫁候補として口説かれ、挙句に暗殺者までやってきた! ヤバい! 私、このままじ...
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています3
    隣国のサド王の手から無事に逃れた『黒の癒し手』リィーンこと神崎美鈴、22歳。だけどそれ以来、男の人が怖くなり、引きこもりがちに……。これではいけない! 一念発起したリィーンは、職場復帰に魔道具作り、ショッピング、翼犬ノエルとの空の散歩と、異世界リハビリ生活! そんな中、この世界の魔王との謁見が実現。日本に帰る鍵は魔王が握っている――。だが、そのために求められたのは、世界すら破壊し...
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています4
    魔王に名を与え、世界を救うという使命を果たした『黒の癒し手』リィーンこと神崎美鈴、22歳。異世界に残ることを決め、これからの身の振り方をのんびり考えようと思っていたのに……。なぜか魔王の婚約者として崇められたり、爵位をもらったりと大出世!? そんな中、王都の神殿が、癒し手リリアムに非道を働いていると知る。義憤に燃えるリィーンは、新たなスキルと作戦を頼りに、神殿へ乗り込むのだけれど―...
  • 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています5
    魔王の婚約者となり、王都の貴族となった『黒の癒し手』リィーンこと神崎美鈴、23歳。当初は急変した環境などに戸惑っていたものの、今はだいぶ慣れて、癒し手の活動や周囲の人々との交流に精を出していた。魔王とも、お互いの話をして少しずつ理解しあうように……。そんなある日、リィーンの護衛として、魔界から美しい魔族の姫が派遣される。一見粛々と仕える彼女だが、なんとリィーンを脅迫し、魔王の寵...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています