マーケティング思考法―考えて行動するための実践的手引書

マーケティング思考法―考えて行動するための実践的手引書

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「もし、あなたが○○○のマーケティング担当者になったら?」

 こうした問いかけを本書では行なっている。家電メーカーの業界シェアトップの自動炊飯器、日産自動車のマーチ、独立系レコードレーベル、化粧品会社のナチュラルコスメ事業立ち上げといったケースを扱いながら、「もし、あなたがそのマーケティング担当者になったら、どう考え、どう行動するか」を解説している。
 具体的な商品、企業名は出てくるものの、マーケティング担当者は架空の人物であり、いずれも経験豊富なマーケッターではなく、もともとは研究開発者、営業マン、IT部門マネジャーながら、マーケティング担当者になったという設定になっている。これらの担当者になったつもり、自分ならどうするかを考えることで、実践で活用できる知識と知恵が身につくようになっている。
 もちろん、こうしたケースの前に、マーケティングの理論、概念、考え方、事例を解説している。ただし、解説の仕方は他のマーケティング関連書とは大きく違う。マーケティングの実践の中で役立てる、あるいは、その後に掲載されているケースに対して「どう分析するか?」「その結果、どのようなアクションを起こすか?」を検討するための解説である。教科書的な説明ではなく、筆者自身の経験や優秀な経験豊富なマーケッターたちからの情報・知見をベースし、実践に役立つ解説になっている。

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
274ページ
電子版発売日
2017年06月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
22MB

関連タグ:

マーケティング思考法―考えて行動するための実践的手引書 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年12月07日

    見た目から教科書的な内容かと思いきや、語り口が独特でするする読める。
    マーケティングとは、をつらつら並べるだけでなく、マーケティング「思考法」を教えてくれる本。実例が多く載っており、筆者が「正解」を述べていないものもあるので、思考のトレーニングをするといいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月27日

    実践の中でマーケティングをどう活かすか?

    →変化する市場環境を見通し、創造力を発揮して顧客の望む価値やわ生み出し、適正な顧客コストで提供し続けるように自己変革をしていく
    ニーズら、潜在ニーズと顕在ニーズ、情緒的ニーズと機能的ニーズ
    環境分析からニーズ、シーズをつかんでいく
    価格決定に影響を与えるに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月08日

    大学でマーケティングをなんとなく学んだが、実用的な部分を見つけることができずにいたが、この本はマーケティングの理論が実際の会社でどのような利用をされているかを理解するのに最適な本である。
    通常のマーケティングの教科書と合わせて読むと深みが増すと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月03日

    グロービスの「MBAマーケティング」の第1版を監修した数江良一さんの本。

    なかなかよい、これまで読んだマーケティング本の中でも上位に入りますね。

    副題に「Pragmatic Guide」とあるようにかなり実践的を目指している。
    通常のマーケティングの本では、各項目の一般的な内容を書いているのみの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月12日

    行動の手引き、とまでは言いませんが、自分を売り込むような活動を続けないと、いつまでたっても自分は歯車のままなんじゃないかと思ってます。そんな中で、本書に関心をもったので本棚に登録しました。
    読んだ感想としては、まあまあ面白かったというところでしょうか。はっきり言って、マーケティングに関する勉強本(理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月11日

    個人的には、マーケティングに理論はなく、実践からフィードバックされたものの考え方のお手本があるだけだと思っているので、こういう本はマーケティングの教科書に最適だと思う。実例がふんだんに配され、このときあなたならどう考えますか、と問いかけてくる訳だ。

    冒頭の入りはいい。管理志向からマーケティング志向...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月02日

    マーケティングのフレームワークを実際に使ったらどうなるのか
    そういった視点で書かれた本。

    1章2章はフレームワークの説明、具体例の豊富さもいいのだが
    3章以降が、どうも具体例の割合が高くなり
    結局何が伝えたいのかがボヤけてくるような印象。

    マーケティングの知識はひと通り身につけたというひとには
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月15日

    マーケティング理論に留まらず、理論の背景や実際の活用方法を簡単な事例をもと記したもの。良書ではある一方、全体ボリュームがかなりたるため、実際にマーケティングに携わっているか理解度の高い人向けだろう。自分自身が間違っているところにも気づかされた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています