これが「日本の民主主義」!
  • 値引き

これが「日本の民主主義」!

作者名 :
値引き価格 1,010円 (税込) 11月30日まで
通常価格 1,263円 (税込)
紙の本 [参考] 1,404円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

池上彰が怒りをこめて掘り下げる! 安保法制の強行採決、安倍政権による言論への圧力。怒りの声は飛び交っても、ふたを開けてみれば長期安定政権。日本人はいつから政治を前進させる方法を見失ったのか。日米安保条約から原発政策、TPPまで、民主主義の名のもとに、ありとあらゆる矛盾を先送りしてきた日本の姿を考える。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ホーム社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2017年03月17日
紙の本の発売
2016年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月30日

章仕立てで各論を展開。一章の自衛隊の成り立ち、経緯説明は非常にわかりやすい。そうだったのか!と納得。TPPや消費税など政治家の矛盾点を突いたりと読み応え十分。中学生くらいを対象にこれに基づき教えると良いのにと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月26日

戦後、アメリカから「民主主義」を与えられた日本は、次第に自己流の「民主主義」をつくり出してきた。どうも主権が人民にあるとは言い難い事象が見られる。「日本の民主主義」を本来あるべき姿に近づけていくために、過去を知り、問題点を理解してほしい、と池上さんは言う。
この本は、安保法制や食の問題、税制、政治と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play