日本語はなぜ美しいのか

日本語はなぜ美しいのか

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「発音体感」つまり言葉の語感の大切さに着目した画期的な日本語論である。日本語はなぜ美しいのか。実は、母音を主体に音声認識する言語は、世界的にみても日本語とポリネシア語のみであり、その他の欧米及びアジア諸語は、すべて子音主体で音声を認識している。日本語は希有な言語なのである。本書は、この日本語の特殊性をふまえて、情緒の形成という観点から、ある固体の脳が最初に獲得する言語である母語の重要性と早期英語教育の危険性を説き、風土と言語の関わりから言葉の本質に迫っていく。【目次】第一章 母語と母国語/第二章 日本語の危機/第三章 母語形成と母語喪失/第四章 脳とことば/第五章 母語と世界観/第六章 ことばの本質とは何か/第七章 ことばの美しさとは何か/第八章 ことばと意識/結び――日本語への祈り

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
200ページ
電子版発売日
2017年02月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

日本語はなぜ美しいのか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年05月28日

    優れた言語論だと思う。
    日本語は母音系の言語で世界の超少数派と言う指摘に納得。ソクラテスの言う、この世のどこかにある最美な言語、と呼んだ要素を余すところなく持っているのが日本語だと教えて貰った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月09日

    おもしろい!やっぱり私は日本語が好きやなぁとしみじみ思いました。言葉は人をつくる、とは前から感じていましたが、科学的にも正しいんですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月21日

    「私の長年の疑問を、この本が答えてくれた」。
    そんな気がします。

    日本語を母語とする私たちは、日本語の言葉を発するとき、
    息の流れを体感し、
    そして言葉そのものにストーリーを頭に描いているのですね。

    「なるほど!」という実感を、得ることができました。


    著者の黒川さんは、「脳とことば」の研究者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月22日

    この言語を母国語とする日本で生まれ、育てられ、そしてその言語を自由に使えるということを嬉しく幸せに思えるようになる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年07月19日

    # 日本語は美しい。そして未来への祈り

    ## 面白かったところ

    - 著者の文字からあふれる日本語愛が感じられて素敵だった

    - 「英語を子供に習わせるか」の問いに対する著者の意見が、かなり納得の行くもので面白かった

    ## 微妙だったところ

    - 特になし

    ## 感想

    日本語の美しさは、ひら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月21日

    日本に生まれ育った人はもしかしたら日本語に1番接する機会が多いのではないでしょうか。普段何気なく話す単語一つ一つの発音から感じるニュアンスって文字に起こして目で改めて確認することで頭に入ってきます。(これ私にとってすごく学びでした)
    母音、子音のもつニュアンスを知るだけで、話し方をもっと良くしたい!...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月02日

    日本語は発音体感と結びついた言語。
    大陸の東の端にあり、侵略もされなかったので、他の言語の影響を受けず、そのまま風土を取り込んだ。

    日本語の美しさ、貴重さ、凄さがわかる。
    最後の方の7-8章が特に面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月30日

    この人の本はいつも面白くてどんどん読み進められる。
    読むと、英語の早期教育のヤバさとかについて考えさせられる。あ、2歳の子供に英語を覚えさせようとしている友人に教えてやらねば!英語は12歳からでええんやで〜。て、小学校でこれから科目に入るんやったっけ。日本語の美しさについて科学的に教えてくれるこの本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月04日

    『日本語はなぜ美しいのか』(黒川伊保子)
    母音で成り立つ日本語の美しさを、日本の地勢、歴史、環境、そしてそこに暮らす民族の骨格から解説し、説明してくれる本。
    この母音語が世界の言葉の中では稀な言語で、その対局にある子音言語(英語をはじめとする大陸言語)が世界の多数派になっていること、そしてその違い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月23日

    今から2週間前(2017.7上旬)に、初めて黒川伊保子女史によって書かれた本を読んだのですが、凄い衝撃を受けました。彼女の考え方を知りたく思い、二冊目の本を読みました。

    今回の題材は、日本語という言語を、他の言語(具体的には、英語・中国語がメイン)と比較して、何が違うのか、および、言語脳を構成する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング