僕のジョバンニ 1

僕のジョバンニ 1

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

海難事故に遭い、暗い海原を漂い、死の淵にあった郁未。彼を岸まで導いたのは、鉄雄が弾くチェロの“音色”だった--。

鉄雄の家で暮らすようになった郁未に、鉄雄がチェロを教え始めたことで、少年たちの未来が大きく動き始めたーー!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年01月06日
紙の本の発売
2016年12月
サイズ(目安)
37MB

新刊オート購入

僕のジョバンニ 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月08日

    やっと読めた
    凄かった、の一言しか出ない
    尾田栄一郎先生や藤田和日郎先生、または羽海野チカ先生、CLAMP先生とは違うのだけれど、確実に近しい怪物性が、穂積先生の中にはある
    この先生は一体、どれだけの伸びしろがあるんだよ
    『うせもの宿』で、限界を突破できる人だって確信を得る一方で、それは命そのものを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    おぉ~!

    まやみつか 2021年02月07日

    ここで終わるの?こんなところで・・・
    単に表紙の絵にひかれて読み始めたのですが、どんどん引き込まれて、あっという間に一巻が終わってしまいました。これからこの少年二人はどうなっていくのでしょう?もう辛くて苦しい人生しか思い浮かばない。大丈夫かな?

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    がんばれ少年たち

    フムフム 2021年01月03日

    鉄雄と郁未のチェロを中心とした関係、ずっと見守りたいと思いました。お兄ちゃんがいい味出してます。百合子さんの存在は今は怖いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月02日

    面白かった!
    正直穂積さんって上手いけど物足りないって思ってたけど、これは一皮剥けるかな。
    少年たちの才能物。
    これが長編で続くといいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月13日

    穂積先生でこの表紙で即買いです。海辺の小さな町で孤独を感じながら一人チェロを練習していた小学生の鉄雄は海難事故で流れ着いた同い年の少年郁未と出会う。チェロの練習を通して急速に強い友愛で絆を深める二人。帯に神様って残酷だとありますが本当に……一人の魔女の登場で幸せな二人の日常がこれから壊されていくのだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    控えめに言って最高でした、!

    やよ 2019年09月13日

    試し読みで1話読んでもうだめでした。
    気付いたら最新刊まで買ってました。
    そろそろ月刊誌に手を出してしまいそうで怖いです、、
    クラシックに縁遠い人生なんですが全然関係なく引き込まれました。好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月02日

    「さよならソルシエ」再読の機会になんとなく手に取ったのだけど、おもしろかったー。
    この人の絵と話のもっていき方とか組み立て方がとても好き。
    2巻まで読んだけど続きも読みたい。

    音楽の神に愛された神童だとか血を吐くほどの努力で成り上がる凡人だとか、音楽の世界ってほんと才能が一分を分ける世界なんだなと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月12日

    タイトルにジョバンニとついているのと、
    美しいカバーに惹かれて購入。
    友情物語なのかなと軽い気持ちで読み始めたら
    これは辛いことになりそうだぞというところで
    一巻が終わってしまいました。
    お兄ちゃんがイケメン。闇がありそうなので
    今後それにも触れてくるのかな。
    芸術ものは、時に残酷。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月14日

    期待しないわけがない。
    だって、表紙絵がもう・・・アッシュと英二を彷彿させる日本人少年と金髪美少年。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月31日

    相変わらずのミステリアス穂積さん。
    ジョバンニということは、やはり思い出されるのはカムパネルラで、
    「銀河鉄道の夜」で、あの結末…。ふたりはどうなっていくのでしょう。
    で、どっちが「ジョバンニ」なのでしょう。
    そして、実はこれも引っかかってるのでは…?と感じるのも穂積さん。
    これからの展開に興味津々...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

僕のジョバンニ のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 僕のジョバンニ 1
    462円(税込)
    海難事故に遭い、暗い海原を漂い、死の淵にあった郁未。彼を岸まで導いたのは、鉄雄が弾くチェロの“音色”だった--。 鉄雄の家で暮らすようになった郁未に、鉄雄がチェロを教え始めたことで、少年たちの未来が大きく動き始めたーー!!
  • 僕のジョバンニ 2
    462円(税込)
    郁未の圧倒的なチェロの才能を目の当たりにした鉄雄。 唯一の宝物であったチェロを奪われた形になった鉄雄は、百合子とともにイタリアへ渡る。 一方の郁未は「チェロをやめたら鉄雄の友人でいられる」という哲郎に、 「チェロをやめたら俺は鉄雄の特別じゃなくなってしまう」と告げる。 チェロによって出会い、チェロによって引き裂かれた二人の少年の運命が、激しく動き始める――!!
  • 僕のジョバンニ 3
    462円(税込)
    チェロだけが、僕たちをつなぎ止めている イタリア留学から帰国した鉄雄が出場を決めた小さなコンクールに、今や天才チェリストとして名を馳せる郁未の姿が――。 挑発的な郁未の態度、そして圧倒的な演奏――。郁未の演奏に呑まれた他の出場者が軒並み崩れていく中、鉄雄の演奏が始まろうとしていた――!!
  • 僕のジョバンニ 4
    462円(税込)
    いま二人を繋ぐのはチェロの音だけ―― 縁からの提案でライブを行うことになった鉄雄は、はじめて自分で作った曲を人前で披露することになる。 一方、鉄雄の兄・哲郎のもとには郁未の所属する事務所から仕事の依頼がきて―― チェロを愛した少年と、チェロに愛された少年。 それぞれの信じる道を歩み始めた、待望の第4巻!!
  • 僕のジョバンニ 5
    462円(税込)
    チェロでしかわかり合えない彼らの物語―― カルミナ・コンクールに向けて練習に励む鉄雄。 一方、郁未のメンタル・トレーナーになることを決めた哲郎。 鉄雄と郁未――それぞれの信じる道を歩み始めた二人だが、 カルミナ・コンに“もう一人の天才”、皆川優も出場することが 発覚。いま、それぞれの思いをのせたコンクールが始まる――!! チェロを愛した少年と、チェロに愛された少年の物語、待望の5巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています