知らない顔
  • 完結

知らない顔

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

バレー部の春山と、卓球部のエース、田辺は幼なじみ。田辺の才能が開花するにつれ二人の距離はひろがり、今では互いに素知らぬ顔で過ごしている。感情を吐露できないままの学生時代を経て、社会人となった二人は再会するが……!? ひりつく恋の痛みを描く表題作に加え、人気作「初恋のひと」「運命のひと」も収録。さらに未収録作「二度目の恋」「灰色の海」を加えた新装版!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション
電子版発売日
2016年12月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
83MB

知らない顔 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    購入に後悔なし!

    おじーちゃん 2021年03月06日

    随分前に紙版を購入したのだけど、3年ほど前に引っ越しをした時に処分してしまい、こちらで再購入。

    幼馴染:春山(ハルちゃん)×田辺(マコト)。
    小・中・高も一緒で、高校生の時に距離が近付いたけど、その後は無くて社会人での再会~!
    「ハルちゃん」と呼ぶマコトがカワイイんだな、これがw。
    春山...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年12月04日

    作者買いです。まだ全て読めていないのですが、『AND ONE MORE THING』のために購入しました。
    嫉妬と羨望、人間のリアルな感情が丁寧に表現されていて、とても良かったです。
    1冊完結とは思えない濃いストーリーでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    短編集

    はなかっぱ 2020年02月14日

    どのお話も面白かったです。1番読み返してしまうのが「運命のひと」です。ドMリーマンとドS歯医者のお話です。年下攻めに振り回されるオヤジが可愛いです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いい短編集

    まるぽ 2020年04月18日

    表題作のままならない感じが好き。かわいい。歯医者の話も好きだった。破れ鍋に綴じ蓋って感じ。美容師は笑った。いろんな方向で楽しめる短編集だった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    大ボリューム

    momo 2021年01月01日

    日高さんには珍しいライトな読み口で、美しい男たちの色々なテーマの話を読めるから満足感が凄い。旧版から新たな描き下ろしも加わってて新装版を買ってよかった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    Ann 2020年10月02日

    作者買いです。日高先生の絵が美しくて大好きです。そしてストーリーも心理描写が細やかで、今回も楽しみました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月02日

    面白かった。表題作もいいけどブサ専受の話がお気に入り。日高さんのコメディテイスト、実はツボです。基本的に受に気持ちを見せずひどいことしちゃう攻の話は苦手なので、他の話はあまり…なのですが、歯医者さんの話は続きを読んでみたい。新装版なのに今の絵とほとんど変わらないのはさすが日高さんです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月24日

    2008年リブレ発行のコミックスに、未収録だったアンソロ作品2作を加えた、幻冬舎ルチルからの新装版です。
    表紙と口絵は描き下ろし。
    たまに、表紙サギ新装版つかまされてがっかりすることがあるけど、日高センセは違います。ずっと変わらない安定した作画のクオリティです。昔の作品も見劣りすることなく美麗。改め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    絵は最高

    しぃ 2019年11月15日

    日高先生の作品は最近のものが最高すぎて、やはり古いものは比べて見劣りしてしまいます…紙の本で購入していた当時は最高の作品でした…!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月05日

    表題作良かったです。
    でも日高さんて短編おすすめではないのかな。なんかキャラクターがどれも似てて、連続で読んだせいも勿論あるけどだんだんとつまらなくなっていく。
    似てるから初見のは魅力的に見えるけどあとのは読むにつれ鮮度が失われ魅力も半減していく感じ。
    でもこの表題作は楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています