スペース金融道

スペース金融道

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「宇宙だろうと深海だろうと、核融合炉内だろうと零下190度の惑星だろうと取り立てる。それがうちのモットーだ」新星金融の取り立て屋コンビがゆく。新本格SFコメディ誕生。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
河出書房新社
電子版発売日
2016年09月16日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

スペース金融道 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月18日

    荒唐無稽で痛快、”相棒もの”のSFコメディ。”なんちゃって金融工学/量子力学”がそれらしく盛り込まれ、人工知能と人間はどう違うのかという重い問いが軽やかに投げかけられている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月12日

     なんと説明すればいいのか分からない世界のSF。
    世界がダメな感じのディストピアで、誰にでも金を貸す金融業者が取り立てをする短編連作集だ。
     人類は地球から飛び立ち数百光年の距離を置きつつ、それぞれの星で生活をしている。
     主人公の所属する金融業者も、本社は遠くにあり、流される最新の社長の訓示も30...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月25日

    面白かった。
    宇宙とかアンドロイドとかいっぱい出てくる近未来の世界なのに、やってることは闇金の取り立て。
    なんとも言えない上司ユーセフに振り回されてばかりいる主人公。そのコンビが巻き込まれていく世界がおもしろい。で、金さえ回収すればあっさり忘れるところもいい。
    カジノが出てくるスペース蜃気楼が面白か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    面白いsf設定が短編で豪華に使われている上、キャラがとにかく魅力的で最高。やっぱりバディものは良い。博士かわいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月10日

    帯には本格SFコメディ❤️みたいに書かれてるけど、
    個人的には、結構硬派なタッチでコメディというよりか知的SFエンターテイメントみたいな感じで楽しめた。
    世の中にはいわゆるハードSFがあるとは思うんだけど、
    それに比べてしまえば確かに探偵物語的なコメディと言えるかもしれないけど、面白い。数日で楽しく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月30日

    「超動く家」でバカSFも書く人なんだと理解したが、「俺って天才じゃないし、こういうのも書くんですよ」ということが言いたいだけなんじゃないの…と思いながら何気なく作品リストを見たら、以前チェックしてた「スペース金融道」がこの人の著作だったことを知る。ここでやっと本気だということがわかり、手に取ってみた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月27日

    大好きなSF物。ドSの上司と有能なのかただのドジなのかわからない主人公のやりとりが面白かった。続きが読みたいけどなんだかなさそうだなあ。。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月26日

    難しい...本格SFなので理系な話が難しくて理解できない。でもコメディ部分は面白かった。
    主役ふたりの掛け合いがいい。
    主人公の左腕が義手なのはもしかしたら新井素子さんの『星へ行く船』シリーズのオマージュなのかななんて思った。
    あれもSF コメディだし...
    この作品もシリーズ化されないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月19日

    NOVA掲載のころから好きでした!(「スペース珊瑚礁」しか読んでない)
    カウボーイビバップとかスペースカウボーイみたいな、キャラクター重視一話完結型の人情系SF。いいよいいよ好きだよ~!
    ザックがすきだけど、スペース珊瑚礁のオチは最初わけがわからなかった(特にNOVAで読んだときはその話しか読んでい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月28日

    宇宙を舞台にした街金のお話。借り主はアンドロイドだったり植物だったりと様々だけどふんだんにSF臭が好きな人にはたまらないのかも。
    基本的にはコメディタッチで読みやすくたまにはSFもいいもんだなぁと再認識。
    個人的には「スペース珊瑚礁」のオチが大好き。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています