柊様は自分を探している。(1)
  • 完結

柊様は自分を探している。(1)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

同年代の生徒達から「お疲れ様」挨拶をされる
高校生・白馬圭二郎(はくば けいじろう)。彼はある日、美女を見た。
それはただ美しく、綺麗なだけの美女ではなかった。
なぜなら、足もとには倒れている不良達。
それらをよそ目に、涼しい様の彼女は、“柊”(ひいらぎ)と名乗る。
圭二郎は彼女に家来指名をされ、家で預かる事に…!?

謎の美少女・柊様が可愛く強い!

ミステリアス・ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2016年08月12日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年12月12日

 『天使な小生意気』以来、久しぶりに西森博之を読む。といっても、同工異曲のようにみえる。腕っ節の強い美少女、武士、不良あたりが、彼のモチーフだ、たぶん。『天使な小生意気』以降を読んでねえので、あまり選らそうに論評できないが。
 主人公はたぶん白馬圭一郎、高校生だが、武士だ。武士の倫理をまとった素晴ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月05日

全巻読んだ感想で、やっぱり西森マンガはイイ!今回も男のロマンをしっかり描いたボーイミーツガールストーリーに仕上がってます。

西森さんのマンガを読むと、常識とかを差し置いても守らなきゃいけないものがあることを思い出させてくれます。自分が試される場面で、弱い気持ちに流されることなく、圭二郎くんのように...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月02日

作者の独特の“なんだかわからないが異様な説得力がある”空気感で、そこそこ悪いけど妙な魅力のある姫という難しいキャラが現出。また言ったら古い絵柄ではあるがこれがかわいい。作者の希有な才能がまた発揮される場ができて嬉しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月31日

待ってました!西森先生の新作!
今回も強く美しい女の子が出て来て今後の展開がとても楽しみ。
小説家とか歌手は時がたつにつれて表現したいものが変わり、当初とは系統が違ってくることが多いけど漫画家はそれが少ない気がするなぁ。昔の作品から好きなファンには変化しないことが有りがたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月16日

西森博之のマンガだからジャケ買い。
強い主人公と不良という、西村作品の王道。
読みやすく、続きが気になる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています