「西森博之」おすすめ作品一覧

「西森博之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/12/01更新

ユーザーレビュー

  • 道士郎でござる(1)

    とにかく読んでみて!

    一巻だけじゃ物足りない。
    全巻読んでも物足りない。
    とにかく笑った……お腹痛くなった。
    夜中に奇声を上げてしまった。
    もっとずっと続いて欲しかったな。
    そして、道士郎にオニギリを心行くまで食べて欲しかった。
    そういうの楽しみなんだよ、わかってない!!
    ラストはアッサリ。
    この作者様は...続きを読む
  • 柊様は自分を探している。(5)
     ハリウッドではマーヴェルやDCコミックスのヒーローもの映画が大流行りだが、超人対決ものは難しい。主人公が弱ければ話にならないし、強くて敵を倒したらそこで終わり。で、次々と強い敵が現れ、主人公もヴァージョンアップしていく。『ドラゴンボール』あたりで典型的な強さのインフレーションである。
     柊は不磨美...続きを読む
  • 柊様は自分を探している。(4)
     実は人間と思っていたら人間じゃないものがいっぱい暮らしていたのよというのは『メン・イン・ブラック』だけど、このマンガもそういうことらしい。いやいや、そいつらの能力は極めて高いのだから、『ジャスティス・リーグ』のメタヒューマンか。そうした人ならざるものの存在が伝承となって伝わっていたのが、吸血鬼だの...続きを読む
  • 柊様は自分を探している。(2)
     とてつもない巨悪との対決があとに控えていそうなのだが、高校に通い始めた柊の周りでは小悪が盛り始める。女の子の陰湿ないじめである。第2巻はほぼその小悪との対決編。小さな悪と戦いつつ、ラスボスとの決戦へというよくある構成なんだろうな、これは。
     西森博之の人物造形はステレオタイプといえばステレオタイプ...続きを読む
  • 柊様は自分を探している。(3)
     圭一郎の武道の師匠のジジイも人外のものなのだが、あまり強くなくて究極の悪には適わないらしい。ジジイは柊も人外のものと見抜き、味方につけようとするが、柊は相手にしない。しかし彼女のおぼろな記憶では、何か使命があり、時間がない。
     3巻では、養父母に利用されている同級生を救おうとする小学生の救援の頼み...続きを読む

特集