正義と善意はウソばかり。
どうせ死ぬから、言わせてもらおう。

長生きは良いことか。地球温暖化は本当か。働き者はナマケモノよりも偉いのか――病気と医療、教育や環境、格差社会ほか避けられない身近な諸問題を、独自のマイノリティ視点で一刀両断。いい加減くらいが、ちょうどいい!? もっともらしい「正論」や「常識」のウラに隠された世の偽善を見抜き、ジタバタせず楽しく生きる心構えを教える。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川学芸出版
掲載誌・レーベル
角川新書
電子版発売日
2016年06月17日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

真面目に生きると損をする

Posted by ブクログ 2018年08月03日

通説、あたりまえと思っていることをひっくり返すことは楽しい。「温暖化」「がん治療」など、科学者としてエビデンスを踏まえながら展開されている説には納得することが多かった。

このレビューは参考になりましたか?

真面目に生きると損をする

Posted by ブクログ 2016年07月20日

人生には生きる目的がある、人を愛さなければならない、は脳の妄想!!好きなことをして、旨い酒を飲んで、適当なところで死ぬ!!働き者の方が偉いというのは、人類史上つい最近生まれた思想である!!自分のことも理解できていると限らないのに他人のことなど理解出来る訳がない!!自分にはつきまとわないで、勝手にやっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

真面目に生きると損をする

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月16日

テーマのせいか読みやすいく理解しやすい文章で構成されている。ホンマでっか!?に出演しているまんまな印象を持つ感じでクスッと笑ってしまう。

このレビューは参考になりましたか?

真面目に生きると損をする

Posted by ブクログ 2017年03月07日

物事をそのまま飲み込むのではなく、自分で調べて考えろと思わせる一冊。民主主義とは、ということを考えさせられた。当然ながら、ニュースで流れていることはあることの一面しか表してない可能性があること、みんな知っているけれども知っていても、理解できてないことってよくある話だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

真面目に生きると損をする

Posted by ブクログ 2016年07月31日

生きる目的を考えるより、その日暮らしを楽しんだ方がずっといい。

確かに、自分を含め最近の若者はやたらと生きがいやらなんやらを考えて生きる人が多い。

でも、著者の主張する「異質な他者を認める」ことも大事なのであれば、そういった若者が溢れてもいいのではないか。

理解できる必要はないけど、異質な他者...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?