あげくの果てのカノン(1)
  • 完結

あげくの果てのカノン(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 607円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

押見修造(漫画家)、驚嘆。
村田沙耶香(小説家)、絶賛。

高月(こうづき)カノン、23歳。
高校時代からストーカー的に想いを寄せる境(さかい)先輩と、
アルバイト先の喫茶店で再会を果たす。
でも、いけない。
先輩は世界の英雄で、そして奥さんのものだから。

SF×不倫の異色の恋愛を描くのは、弱冠24歳の俊英。

ストーカー気質メンヘラ女子の痛すぎる恋に、共感の嵐です!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年07月08日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

片思いは、一方的で独善的で暴力的。
なのに、よくある少女マンガは片思いの美しさばかり描いている。
リアルに片想いを突き詰めれば、ファンタジーでグロテスクでバイオレンスなマンガになってしまうはずなのに。
などと思っていたら、『あげくの果てのカノン』が現れた。

舞台は、エイリアンに侵食されつつある東京。
主人公のカノンが8年間思いを寄せているのは、高校時代の先輩であり今は特攻部隊の一員の境。
イケメンで、少しチャラくて人気者の彼は、巷のヒーローでもあり、既婚者でもある。
それでも気持ちを抑えきれないカノンは、ストーカーレベルで彼を想い続けていた。
少しずつ接近していく二人だったが、それをきっかけに世界は崩れ始め…。

この世界での特攻隊員は、体を損傷しても「修繕」されて戦い続ける。
しかし「修繕」には、性格や思考なども変化してしまうという副作用がある。
変わってゆく自分に戸惑う境に対し、何も知らないカノンは「ずっと好き」と告げる。
救いでもあるはずの言葉だが、果たしてそれは本当に信じてよい気持ちなのか。
ファンタジーの世界でなくても、人間の細胞は数年ですべて入れ替わる。
年を取れば性格も変わっていく。それでもなお、一人の人を好きでいる気持ちは正しいものなのか…?

世界の状況がどうであれ、恋する気持ちは常にエゴイスティックに暴走していく。
SFマンガを敬遠しがちな、少女マンガファンにこそ読んでほしい、痛々しい作品です。

あげくの果てのカノン(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年03月10日

    SF×ストーカー×不倫、っていうよくわからない触れ込みで読み始めたのだけれど、コレ、素直にとても面白かった…!読んだ知人は皆、ストーカーの女がコワイって言ってたけど、これ、まさに推し俳優と、若手俳優オタクの関係性じゃない?プレゼントした万年筆についてテレビのインタビュー経由で爆レスもらって舞い上がる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月19日

    主人公・かのん は「ストーカー気質メンヘラ女子」と帯に書かれてますが、まあそうなんだけど、だいぶ可愛く描かれている印象。
    相手の先輩・境宗介 が嫌がりもせずに、逆にかまってくるから余計にそう見えます。
    小出しにされる世界設定やSF要素の不気味さも相まって先が読めない作品です。
    1巻最後のヒキは強烈!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月31日

    内容についてはよくわからないまま、表紙に惹かれて読んだのですが面白かったです!
    この主人公の女の子がストーカーなんだな?という裏表紙の説明(シールが貼ってあって一部分しか読めなかった)だけを頼りに読んでみれば世界観がSFでびっくりでした。
    SF×不倫という触れ込みを今知って、そうだったのか~と納得。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月24日

    一冊無料のやつで読んでおもしろくて本屋で買った。
    主人公のオタクっぽさがリアル。報われてはいけないタイプのオタク。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月01日

    作者の頭ン中どーなってんだ!ってマンガがまた1冊。ぶっ飛んでてぶっ壊れている設定と展開だが、それでいて生々しい内面描写がなんともそそる。これはどう展開していくんだろう……。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月09日

    可愛い…ストーカー可愛い…(迷惑かけてないし!…多分!
    そしてこの終わりどういうことなの。
    恋愛も世界も今後がさっぱり予測できなくて続き今すぐ読みたい…!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月10日

    かのんちゃん5純愛模様を眺めてニコニコしたいんだけれど先輩の底知れない感じと修繕の設定のせいで常に怖い本当に怖い。米代先生って見たくない部分気付きたくなかった部分を突つくの上手だよねぇ……1巻の引きが強烈なのでぜひぜひ読んでいただきたい……

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月09日

    主題としての普遍的な片想いと異生物侵略というSFが見事に融合されているなぁと。地上の人と地下の人の違いって何だ?汚染されてるとかそんなんかな。奥さんいるのに執拗に誘ってくる先輩も何か変だ。まだどう転ぶか分からないな。2巻以降に期待。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月05日

    恋愛?SF?愛憎劇?
    どの視点で見れば良いのか迷う。
    ストーリーは気になる点が多いなと。
    ひとりぼっちの地球侵略とか最終兵器彼女のように、SFを使った恋愛なのかなと。
    ヒロイン可愛いですが、ストーカー色強くて馴染めない部分がありました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月14日

    巨大なクラゲ型エイリアン「ゼリー」の襲来に晒されている世界で、エイリアンから地球を守るため、危険を顧みず戦いに身を投じる戦闘員たち。彼らは、戦闘のたび傷つき、時には身体の一部を失う大怪我もする。再生不能なはずの部位をも回復させる手段として、彼らには「ゼリー」の組織が移植されていた。しかし、その移植手...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

あげくの果てのカノン のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • あげくの果てのカノン(1)
    完結
    押見修造(漫画家)、驚嘆。 村田沙耶香(小説家)、絶賛。 高月(こうづき)カノン、23歳。 高校時代からストーカー的に想いを寄せる境(さかい)先輩と、 アルバイト先の喫茶店で再会を果たす。 でも、いけない。 先輩は世界の英雄で、そして奥さんのものだから。 SF×不倫の異色の恋愛を描くのは、弱冠24歳の俊英。 ストーカー気質メンヘラ女子の痛すぎる恋に、共感の嵐です!
  • あげくの果てのカノン(2)
    完結
    ゼリー(エイリアン)襲来によって 都市機能を失った東京・永田町。 高月かのん(23歳)は、高校時代から8年間、 一方的に大好きな境先輩への片想いをこじらせ、 崇拝の域に達している。 先輩以外を好きになったことがない高月にとって、 先輩との時間は、初めてのことだらけ。 触ること、 見つめること、 そして… でも、いけない。 この「恋」を進めると、「罰」を受ける。 だって、先輩は他の人のも...
  • あげくの果てのカノン(3)
    完結
    超話題作! 1集、発売直後に緊急重版、4刷りめ! 異色のSF・ラブスト-リー! 日常は崩れゆく。 世界は悪化の一途。 恋心はまっすぐに、狂ったまま、重さを増していく。 この世界を救うヒーロー境と、彼に8年間片想いをよせる高月(こうづき)。 ふたりは この“不道徳な恋”を誰も知ることのない北海道へと エスケープするが… 不倫地獄のループを断ち切るため、妻は…!? 世界の緊迫と、個人の切実さ...
  • あげくの果てのカノン(4)
    完結
    「好き」ってなに? 「永遠」なんてあるの? 恋愛の命題を突き詰める、大注目作。 境(さかい)への好意をあきらめきれない高月(こうづき)かのん。しかし世界は、かのんの恋を許さない。親友、母親、弟、社会…さまざまな正論と感情が立ちはだかるが、逆に“試練”が高月の思いを強くしてしまう不幸… 高月の“世界を壊す恋”は 境にうり二つの男性、松木平(まつぎだいら)の出現により、 より選択を迫られ...
  • あげくの果てのカノン(5)
    完結
    世界を壊すカノンの恋が辿り着く先は? 高校時代の片想いから8年。 境宗介に恋い焦がれ、想い続けた高月かのんの恋は、結果、永田町を大混乱へと導く。 親を裏切り、兄弟を無視し、友達を失い、社会から疎外され、それでも…かのんの心は境へと向かうのか。 「恋とは何か」その根源を問い続け、全国の共感を集めた傑作が遂に完結、第5集。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています