頭は「本の読み方」で磨かれる 見えてくるものが変わる70冊

頭は「本の読み方」で磨かれる 見えてくるものが変わる70冊

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

脳は「言葉」と向き合うときに、一番成長する!--茂木健一郎本の読み方ひとつで、人は大きく変わることができるのだ。最新テクノロジーから、文学、芸術、経済学にいたるまで、縦横無尽の知識と鋭い知性を持った脳科学者の「頭の中」を明らかにする、完全読書ガイド!◎頭のいい人は、何を、どう読んでいる?◎「話のネタ」にしたい本を選べ◎今の自分より「ワンランク上」と「ジャンル違い」を意識する◎1日たった10ページ!「同時進行で、複数読む」◎「積ん読」も、確実に脳の肥やしになる――その理由◎今、読んでいる本が、「あなたはどういう人間か」を物語る

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
三笠書房
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年04月25日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

頭は「本の読み方」で磨かれる 見えてくるものが変わる70冊 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月04日

    面白いなー、
    ページを捲る手がとまらないって、
    最後の方で著者みたら茂木健一郎だった。
    茂木健一郎の本は、やっぱり面白い。
    自分にフィットしてる。
    脳の仕組みとか知りたい。
    とりあえず、乱読、雑食してこ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月08日

    著者の人柄がよく表れたユーモアがある文章、優しい言い回し、わかりやすい構成でとても読みやすかったです。

    特に、本を読むときに自分で「語る」ことを意識してみると、目をつける場所がまったく変わって楽しくなるというところが印象的でした。

    本を読むことで高いところから世界が見えるという言葉に深く納得した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月28日

    久しぶりに一気読み

    読書についての本は鎌田 浩毅さんの「理科系の読書術」、ショウペンハウエルの「読書について」などを読んだことがあった。
    エッセンスはそれらと共通しながら、やはり茂木先生と言うべきなのか、中高生でも読み進めたくなるような書きぶりであり、手が止まらなくなってしまった。

    「理科系の読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月07日

    「脳は『言葉』と向き合うときに一番成長する」

    茂木健一郎さんらしい観点で、読書が脳の成長にどれだけ良いかが説かれている本です。



    読書はすればするだけ成長するという観点で、内容はそうそうと共感というか、同意するものばかりでした。

    何点かにか言ったフレーズを紹介したいと思います。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月01日

    今すぐ本を読まなければという気持ちにさせてくれる本。定期的にまた読み返したい。
    効率的な読み方が書いてあるわけではなく、著者の推薦本とそれにまつわるエピソードとの間に少しのエッセンスが詰まっている感じだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月20日

    齋藤孝さんと同じように雑談力が大切って書かれてる!読んでる本のジャンルやカテゴリーが多様なほど、自分の土台が広範囲でどっしりする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月11日

    読書に対する取り組み方を述べた、いい本だった。

    ▫️心に残った一文
    「できるだけ多くの本に触れて、「こうでなければならない」「こうあるべきだ」という呪縛から開放されることが、ぼくは「本当の知性」ではないかと思うのです。」
    学ぶ時の姿勢としてとても参考になった。「絶対的に正しい」理論、意見、本、人な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月14日

    2年ぶりにまた読みました。
    なるほどな、とかそうなんだ!と思った箇所に付箋をつけながら読んでいたら、読み終わった時に付箋だらけになっていました。

    自分の中で一度読んだ本は、自分の知識として蓄えておかないといけないという真面目すぎる考え方があって、
    それゆえに人に本の内容を紹介する時、思うように伝え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月25日

    仕事が忙しいを理由にここ数年読書していなかったが、あらゆるジャンルの良書で心が動くような抜粋等があり、読みたい本が一気に増えた。
    読み易くすぐに読み切ることができる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月12日

    茂木さんの著書は初めて読みます。
    アベプラで偏った考え方の人という印象が強かったのですが、本書を読み終えて全く印象が変わりました。

    タイトルに「本の読み方」で磨かれるとありますが、読書術的なことはほぼほぼ書いてありません。
    強いて言えば
    ・フィーリングが合わない本は速読
    ・どうせ全部覚えることは出...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています