エンドゲーム(1)
  • 完結

エンドゲーム(1)

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

好きになったのは、世界でいちばん優しくて残酷な人。克哉(かつや)は親代わりの青年・透(とおる)に道ならぬ恋心を抱いていたが……?無知で幸福だった日々の終わりへのカウントダウンが始まる。胸を刺すドラマティック・ストーリー!!

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス
ページ数
211ページ
電子版発売日
2011年08月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
63MB

エンドゲーム(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    純愛

    Dfghjkl 2014年06月25日

    感想を読んで悲しいお話かと思い避けてましたがちょっと違ったので良かった。
    凄い切なくて痺れました。この人の作品は切なくてもどこか可愛さと面白さがあるので良いです。読み終わった後はシアワセ〜な気持ちになります。

    このレビューは参考になりましたか?

    育ての親に惚れる息子

    りっく 2014年01月23日

    本当の事を知る事がいつだって幸福なことではないというのを知る事が大人への第一歩かな。これはヒドイ事をした元カレすら、だれも憎めなくて、みんながみんな辛くて苦しくて、幸せになって欲しいな、ってホントに思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月05日

    身悶えしました
    ふわふわ天然受けと年下イケメン攻めとかなんや色々複雑な事情とかたまらんです
    いやしかしヒコさんの想い溢れんばかり、て感じの年下攻めには本当・・・切ないやらかっこいいやら、萌えます、ぎゅんとします

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月25日

    かわいらしい画家の三十路男と、彼に養われているしっかり者の男子学生のお話。大切すぎて思いが通じない。せつなくてほろ苦い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月23日

    育ての父×中学生。ぼんやり系受にむらむらするいけめん中学生攻。コメディじゃなくて切ない系でっす!きゅんきゅん!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月20日

    苦しくて、痛くて、切なくて、涙がこぼれます
    ヒコ作品はどれも本当にすばらしいけど、ヒコの凄さを改めて思い知らされる作品。この人すごすぎる。本当に本当にすばらしい。続編が待ち遠しいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月04日

    交通事故で母を亡くした孤児×義理の父の話。
    ヒコさんのほの暗いテイストの話がとても好き。 この作品も重いけど、透も克哉も可愛くてほのぼのする。 悲しみを抱きしめている人の切ない笑顔がとても良い(´・ω・`)

    長い間一緒に居たから、克哉の気持ちは恋なのか私にはわからない。 もっと深くて名前を付けられ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月22日

    黒髪高校生×かわいい義理の父親
    攻めは家族である受けに恋してしまって悩む日々を過ごしているけど、ある日自分の母親が交通事故に遭って死んだのは受けのせいだったことを知ってしまって・・・という鬱展開。切ねえ・・!
    いいところで終わってるから続きがすごく気になります。
    受けが攻めと歳離れてるわりに童顔で可...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月08日

    ふんわりとした絵柄とは打って変わって内容は重めです。
    暗いお話が好きな人にはオススメしたいです。
    が、私は期待しすぎたのかメインではあまり萌えられず・・・
    2巻に受けの昔の恋人が出てくるんですが、そのキャラの話が切なくて一番好きでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月10日

    交通事故を起こしてしまった主人公が、罪悪感から遺された男の子を引き取り、そうとは知らず育った子が主人公を好きになってしまうという鬱設定だけど、山中さんらしくほんわかした雰囲気かつ設定を生かした切ない感じが大変よろしいと思います。2冊でさくっと終わっちゃうのがもったいない。

    このレビューは参考になりましたか?

エンドゲーム のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • エンドゲーム(1)
    完結
    616円(税込)
    好きになったのは、世界でいちばん優しくて残酷な人。克哉(かつや)は親代わりの青年・透(とおる)に道ならぬ恋心を抱いていたが……?無知で幸福だった日々の終わりへのカウントダウンが始まる。胸を刺すドラマティック・ストーリー!!
  • エンドゲーム(2)
    完結
    616円(税込)
    「殺したのは、オレだ」 ――衝撃の告白を聞いた克哉(かつや)は透を詰り、家を飛び出した。透が母を殺したという事実より克哉を苦しめるのは、二人で過ごした幸せな日々が全て、償いのための偽りだったかもしれないこと。自暴自棄になって街をさまよう克哉だが、そこにある男の影が忍び寄り……?番外篇二篇も収録した、感動の完結巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

エンドゲーム に関連する特集・キャンペーン