真夜中のオカルト公務員 第1巻

真夜中のオカルト公務員 第1巻

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京23区全ての区役所に人知れず存在する“夜間地域交流課”。そこは“オカルト的事象”を解決する、特殊な課だった。そこに配属された社会人一年生の宮古新。新宿御苑で会った天狗に「安倍晴明だ」と言われ!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
あすかコミックスDX
電子版発売日
2015年12月26日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
93MB
  • アニメ化

    「真夜中のオカルト公務員」

    2019年4月~
    声の出演:福山潤、前野智昭、入野自由

新刊オート購入

真夜中のオカルト公務員 第1巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    (匿名) 2019年11月17日

    アニメでやっていたので漫画を買ってみた。
    安倍晴明の子孫‥‥と思ったが主人公達と妖怪とのやりとりが面白い。こうゆう歴史とかオカルトてきな噂とか絡んだファンタジー系わりと好き。続きが読みたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月20日

    書店に置いてある試し読み冊子をパラ見して購入。
    新宿区役所に新規採用された主人公が、入所直後に夜の新宿御苑に連れて行かれ、なんかおかしいぞと思ったら妖怪とか妖精とか天使(通称アザーズ)が起こす迷惑行為の対処にあたる部署に配属されたのであった、という感じで始まるのですが、1巻は大風呂敷を広げて伏線を引...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月17日

    タイトルの通りですのオカルトもの。
    しかし、
    またかって言うほど安倍晴明。


    第1話・新宿御苑の天狗と天使1
    新宿区役所に夜間地域交流課がある。
    そう、
    人とアナザーと呼ばれるいわゆるファンタジーな存在。
    天使と天狗とかな。。。
    って、
    いわゆる、
    西洋人フィルターで見ると天使で、
    東洋人フィルタ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

真夜中のオカルト公務員 のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています