マジシャンは騙りを破る

マジシャンは騙りを破る

作者名 :
通常価格 1,119円 (1,018円+税)
紙の本 [参考] 1,210円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ミネソタ州ミネアポリスとセントポール。ツインシティと呼ばれるこのあたりには多くの洞窟があることで有名な川沿いの断崖がある。そのなかの洞窟のひとつで、死後の世界と交信できるという男のショーが今夜テレビで生中継される。マジシャンのぼくの役どころは、それがただのマジックにすぎないと証明すること。種明かしすることなく彼のインチキを暴いた翌日、ぼくは警察に連れていかれる。件の男が殺されて、ぼくが容疑者のひとりだというのだ。マジシャン探偵登場の、ライトなミステリ・シリーズ第1弾。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
395ページ
電子版発売日
2015年12月21日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月06日

謳い文句通り、まさにライトミステリであった。
一言でネタバレできるよね。
これがどこをターゲットにしているのか、ちょっと知りたいw

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング