未来を創るスゴいベンチャー101 モーニングピッチ公式ガイド

未来を創るスゴいベンチャー101 モーニングピッチ公式ガイド

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

乗り遅れるな!朝7時の熱い出会い

ベンチャー企業と大企業が出会う場「モーニングピッチ」は今、最も熱いビジネスイベントです。2013年1月にスタートし、登壇企業はのべ600社超。その中からIPOを果たした企業も既に10社にのぼり、その提携効果の大きさから、「モーニングピッチ」はベンチャー企業の「登竜門」とも呼ばれています。

本書では登壇企業の中から編集部で厳選した「IoT」「シェアリングエコノミー」「FinTech」など有望10分野の注目企業101社を一挙紹介。有望なベンチャー企業をどう見極めるのかという目利きの部分から、「モーニングピッチ」の歩みや仕組みを解説。さらに、ベンチャー企業が「モーニングピッチ」をどう活用すべきかについても説明しています。

今、最も熱いビジネスイベント「モーニングピッチ」を知ることで、ベンチャービジネスの最新トレンドが分ります。世の中を変えることに挑む起業家たちと、そのアイデアが満載の一冊です。

【主な内容】
■ 起業家と共に未来を創る
■ 頭角を現すベンチャーの旗手たち
■ 「IoT」から「シェアリングエコノミー」「ヘルスケア」まで
  注目10分野のベンチャー企業95社を紹介

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
226ページ
電子版発売日
2015年12月18日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
35MB

未来を創るスゴいベンチャー101 モーニングピッチ公式ガイド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年10月25日

    日本にもこんな熱い企業が!という意味でも元気になれるし、そもそもそんな技術が……という驚きのほうが印象深い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月01日

    2016.09.01 トーマツベンチャーと野村證券によるモーニングピッチに参加したベンチャー企業の紹介がベースになった書籍。いろいろと面白いベンチャーが紹介されており参考になった。ベンチャー図鑑的に活用できる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月10日

    野村証券とトーマツベンチャーサポートが毎週木曜に開催しているモーニングピッチ登壇企業の中から、イノベーティブな企業をセレクトして紹介した書籍。
    日本のベンチャーマーケットが徐々に活況を見せている。100社に留まらず、500,1000社と出てきて欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年10月27日

    ベンチャーの今について網羅的に整理された良著。
    モーニングピッチの広告的要素もなくはないが、それをひいても価値ある本


    ・大企業はプロダクトイノベーションに偏りがち。ビジネスモデルイノベーションや顧客経験におけるイノベーションもある。
    ・技術ベンチャーはシステム系とサイエンス系に分かれる。システム...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています