蜘蛛ですが、なにか? 9

SF・ファンタジー3位

  • 最新刊

蜘蛛ですが、なにか? 9

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

魔族領に腰を据え、ひょんなことから完全復活した「私」。神化した転移能力ならどこにでも行けると言われ、ひらめいた。「私」を勝手に蜘蛛にしやがってくれた世界の管理者、「D」にも会いに行けるんじゃ……!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
掲載誌・レーベル
カドカワBOOKS
電子版発売日
2018年07月10日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

シリーズ作品 1~9巻配信中

※通常版の作品のみ、カートをご利用いただけます

Posted by ブクログ 2018年07月15日

舞台裏の地獄というものに魅せられました。

五巻から続いた主人公一行の長旅も目的地となる魔族領への到着で一段落、前巻から引っ張った「鬼」編も当人の贖罪を置いとけば完全決着、と中目的、小目的共に完遂した節目となる巻です。
当座を乗り切るにあたって必要になる神の力も限定的ながら使えるようになるなど、八巻...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月26日

白ちゃんふっかーつ!!二年の非力期間が終了。

魔族領に到着。魔族の皆さんって苦労してるのね。
鬼君やっと正気に…。

蜘蛛子こと白ちゃんの正体明らかに。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ダラダラ

ナオキ 2018年08月20日

好きでシリーズすべて読んでいますが
今回は視点は違うのかもしれませんが
以前出てきた内容と被っているところがあるようです。
どう言う意図があるのかわかりませんが
読んでいてシンドイです。
書くことが無くなったのかな?
残念です。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play