「輝竜司」おすすめ作品一覧

「輝竜司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/10更新

ユーザーレビュー

  • 蜘蛛ですが、なにか?

    Web版とは展開が少し違う


    先の展開は分かっているのに、つい読み進めてしまう。Web版との違いであるあの存在がどうストーリーに関わってくるか今から楽しみ。
  • 蜘蛛ですが、なにか? 7
    ほぼ書き下ろし?結論の『蜘蛛こは神になりました』だけは一緒ってところです。

    教皇ダスティン、ポティマス、魔王アリエル、ギュリエに白と、ラスボス揃ってUFO機械とのバトル。

    そして蜘蛛は念願の人間に…を通りすぎて神に…なりました。
  • 蜘蛛ですが、なにか?(4)
    真実があるとして、この深く熱い海の奥底でないことだけは、確かだ。

    三巻に引き続き、マグマの大海に挑む四巻です。足を踏み外したら即死という緊迫感は相変わらず。
    かといって常に張りつめているというわけではありませんよ。

    主人公も新要素としてスキル「並列意思」を取得。相変わらずぼっち生存競争をしつつ、...続きを読む
  • 蜘蛛ですが、なにか? 7
    神機一転、生は転ぶと書いて転生だ。

    時系列的にはこちらが先ですが、ここ書籍においてはまだまだ半ば、〆に入ったと(思われる)WEB版で先出しされた設定を盛り込みつつ、物語は更なる展開を見せております。
    今回も全文書き下ろし、感触は似通いつつもWeb版とは全く違った読書体験になりそうな予感ですよ!

    ...続きを読む
  • 蜘蛛ですが、なにか? 6
    蜘蛛子、魔王、ソフィア、教皇など、謎の多かったキャラクターたちの素性がある程度明らかになり、これまで概要だけが語られていた事象の幾つかの詳細が現れる巻。とはいえ、まだまだ未来編への繋がりが不分明な部分も多く、今後の展開が楽しみ。蜘蛛子の登場回数が少なかったのだけが残念。

特集