結婚しない男たち 増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル

結婚しない男たち 増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

単身世帯率4割、
5人に1人の男性が、生涯未婚で終わる時代に。
「結婚できない」のではなく、「結婚しない」彼らの日常が明らかに!

男性の生涯未婚率は近年増え続け、いつの間にか、独身男性はもはや少数派では片づけられないボリュームにまで成長した。
人数ボリュームが拡大するということは、そこに消費のポテンシャルも生まれてくる。にもかかわらず、「消費は女性が動かす」と言われて相手にされなかった彼ら独身男性。

今までベールに包まれていた、そんな「結婚しない」独身一人暮らし男性(「ソロ活動系男子」、略して「ソロ男」[そろだん])に着目した。
本書は、彼らの生活意識や価値観・性格・消費行動などの定量・定性調査をふまえ、新たなマーケティング活動のヒントが得られないか、をまとめたものである。

《「ソロ男」はこういう価値観を持っている》
・「結婚できない」ではなく「結婚しない」
・「一人で自由に過ごす時間」が大切
・自分のためにお金を使いたい
・平均年収は300万円台が最多
・他人をほめないくせに、自分はほめられたい
・誰かと遊びたがるくせに、一人になりたがる
・毎日買い物。お店が冷蔵庫
・値引き・限定商品に弱い
・ドケチな浪費家
・「モテたい」より、「負けたくない」

《スペシャルインタビュー掲載》
▼1 男性学の視点から「『男とはこうあるべき』というイメージ支配からの解放が必要」武蔵大学・田中俊之さん
▼2 男性誌の視点から「男の買い物は、本質的なモノを吟味する時代。心を豊かにする消費へ。大切なのは物語」宝島社『MonoMax』・柚木昌久編集長
▼3 ソロ男の視点から「僕、ガチ・ソロ男です(笑)」株式会社せーの代表・石川涼さん
▼4 マーケッターの視点から「ソロ男の人たちは、真面目でナイーブ」インフィニティ代表取締役・牛窪恵さん

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
掲載誌・レーベル
ディスカヴァー携書
ページ数
336ページ
電子版発売日
2015年11月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

結婚しない男たち 増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月28日

    マーケティング担当者がソロ男子をターゲットとして考える場合参考になる本である。ソロ男子の特徴として、言葉と行動の矛盾があるので、統計調査も完全に信じることはできないが、傾向を見る分にはすごく面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月18日

    なかなか興味深いデータ集でしたね!

    ヽ(・ω・)/ズコー

    揃いも揃って「ソロ男」のインタビューを聞いていると、変人揃いという気がしますが…著者も「やっぱり、ソロ男は変わっている」みたいな記述をしていますからねぇ…。

    まあ、かくいう僕もソロ男なんですけれどもねぇ…ソロ男というか、単に独身の男な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月08日

    ソロ男ってなんだろう?
    最近結婚しない人が増えていると言われているがその点に関してどのような特性でどのような人なのかマーケティングの面と交えて分析している。
    ソロ男の7つの質問があったのでやってみたらいいのか悪いのか全部当てはまった。
    自分そのものなので振り返るきっかけにはなった。
    これからの時代は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月19日

    結婚しない男たち。女性の本はよく見かけるけど、男のひとのは、あまり見掛けないな。

    結婚しない、ある程度の裕福さを持ち仕事をしているソロ男。未婚男性と言うと、非正規など年収が低くて結婚と無縁のひとというイメージがあるけどそればかりではないということ。
    ソロ男を5つのカテゴリーに分けて分析。こんなサー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月06日

    アンケート調査の解説本。
    着眼点はいいのに、有意差がないであろう差異に対してぐたぐた言っている部分が多く、全体的な信頼度は低い。ネットで話題になるのを狙っているかのような言説が目立つ。
    人気ナンバーワンだと興味がなくなると口で言いつつも結局人気あるものに引っ張られている、というような独身あるある本だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月29日

    独身男性に対するマーケティングを考える本
    ちょっとタイトル詐欺っぽい感じはあるけど、マーケティングの本としてみるとなかなか面白い。

    あまり対象にはされてこなかったけど、独身で結構お金を使える層だと考えられる。
    ただ使い方に癖があってメリハリを持つ、変に流行に乗りたがらないなど気をつけるところがある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月07日

    生涯独身の一人暮らしの男性に抱くイメージは通常あまり好ましいものではない。しかるに、本書で扱う独身男性は少し違う。結婚できないのではなく結婚しない男たち。その名もソロ男。定義は20~50代の独身で一人暮らし。親に依存せず、自由・自立・自給の価値観を持つ。いまやソロ男は少数派とはいえないボリュームにま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月05日

    どれだけ収入があるかではなく、どれだけ消費するかに注目することがマーケティングのポイント。その中で、未婚の男性の消費量を見過ごすわけにはいかないっていう主題の本。

    未婚男性は、以下に分類できると考える。
    集めるソロ男
    旅するソロ男
    応援するソロ男
    鍛えるソロ男
    作るソロ男
    賭けるソロ男

    うーん、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ディスカヴァー携書 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング