起業1年目の教科書

起業1年目の教科書

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

成功している人は大きな目標に到達するための細かな階段を作っています。
最初の一歩目はとても小さいのです。段差がほとんどありません。
大きく投資しなくても、スキルがなくても人脈がなくても、一回で成功しなくても、
今できる小さな一歩を気軽に登ります。そして、無理せず一歩ずつ登って行き、 最後には目標を達成するわけです。
これは慣れれば誰でもできることです。
画期的なアイデア、夢・ビジョン、ビジネスモデル、お金、すべてなくても大丈夫!
本書を読めば、不安や恐怖が消える。

●起業1年目から成功する人は、ありきたりのアイデアでスタートする。
●起業1年目から成功する人は、ビジネスモデルは後から考える。
●起業1年目から成功する人は、うまくいかない前提で計画を立てる。
●起業1年目から成功する人は、商品開発に他人を巻き込む。
●起業1年目から成功する人は、自分の都合で価格を決める。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
かんき出版
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年11月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

起業1年目の教科書 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月06日

    起業しようと思い、手に取りました。

    読んでみて、起業に対してのハードルが下がりました。自分で考えていたのは、起業して、失敗したら終わり、ってイメージでとてもリスクのあることだと思ってました。

    ただ、失敗はしてもいい、リスクは取らなくても大丈夫。ということを読んで学びました。

    そういう起業してか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月04日

    起業に対するイメージのハードルを下げて、まずは自分にできることを淡々とやることに注力しようと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    【読書ログ16冊目】
    起業のための準備知識を入れるために読んだ本。
    他のノウハウ的な内容の本に比べて、本書は「起業家としてのマインド」を教えてもらいまして、成果が出ない起業準備段階での背中を押してくれました。
    カバーがあまり面白みもデザイン性も感じないために、本棚ではあまり魅力を感じなかったのが残念...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月09日

    起業は大きなチャレンジであるという思い込みによって起業が失敗する2つのパターン
    1;一歩も進めない
    2;大きく一歩を踏み出しすぎる

    成功のコツは大きい目標に向かって小さなステップを踏むこと

    アイデアが思いつかないと止まるくらいなら
    小さくてもいいから行動する

    ビジネスはアイデアも大事だが、行動...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月31日

    【起業後の不安、モチベーション立て直しの時に読む本】
    ・相手に対しての心得
    ・価格設定
    ・値引き交渉
    ・ピンチをチャンスに変える〜マイナスからプラスへ〜
    ・もう無理って思った時
    ・集中力がなくなったとき
    ・体の作り方
    ・チャンスを掴む
    ・目上の人誰かに任せるとき

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月17日

    タイトルは起業1年目の、となっているけれど、
    オススメしたいのは、まだ起業はしていないけれど、
    起業したいと考えている方。
    背中を押してくれる本です。
    もちろん、
    何をやるかを決めておくのは必要だと思いますが、
    自信を与えてくれる優しい文章です。
    スパルタ的な厳しい起業の本ではなく、優しいのを読みた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月21日

    財務などのノウハウ本ではありません。
    最短で無駄なく無理なく起業する上で、知っておきたい心構えを過不足無く書き留めた本。
    起業を考えている人は、この本1冊読むと、戦略の練り方や方向性が見えてくる、そんなパワーワードがたくさん並んでいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月21日

    いざ自分も独立してみて、ワクワクするような出来事が多い一方で、不安なことも多く考えてしまいます。そんな中で道標となるような内容でした。走りながら考えるという内容に、不安が解消された気がします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    起業に対する漠然とした不安を1つ1つ解消してくれ、とても前向きな気持ちになれる1冊。
    個人的には第2章の、今の会社から得られることに関する内容が目から鱗で、今の業務に対してもポジティブに捉えることができるようになった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月10日

    起業に関して前向きに考えられる本。
    起業を考えている人にとって、不安を一つ一つ取り除いて読み進めることができます。
    これなら自分でもできるかなぁと思えてくるため、不安になったときに読み返してみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング