マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

上司部下、同僚、友人関係、恋人、親子、きょうだい……。
だれもが一度はぶつかる「人間関係」。
程度の差こそあれ、誰もが多かれ少なかれなんらかの悩みを抱えていることでしょう。
そんな人間関係がはらむさまざまな問題を、昨年来注目を集める「アドラー心理学」が解決します。
上司部下の問題、知人とのコミュニケーションにまつわる悩みのほか、プライベートな場面でのパートナーとのセックスレスの問題や、親子のトラブルを取り上げて解説します。
マンガとストーリーの組み合わせた構成で、手軽に読めて、深く理解することができます。
シリーズ既刊の『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』を読んだことがない方でも、楽しく理解できます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
シリーズ
マンガでやさしくわかるシリーズ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2015年11月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
72MB

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月04日

    『いい人をやめる』ずっといい人をしてきた人にとっては、とても勇気がいることです。実際に私もそうでした、人に嫌われることを恐れていました。

    勇気を出して一歩踏み出す。きっと、その一歩によって得た経験が、今後の人生の背中を押してくれる。そんなことを分かりやすく、教えてくれる本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月21日

    セックスレス、課題の分離の問題から来る親の過干渉、承認欲求、リフレーミングなど人間関係の問題をアドラー心理学から考えたもの。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月16日

    アドラーは有名なので内容は知っていたけど、本として読んだ事が無かったので、サラサラと1時間ぐらいで読んでみた。雰囲気で分かっていたことが、言語化されたので良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月23日

    漫画で、というこの手の本は大体が間に説明んが入っているのでそこに差し掛かると萎える。わかっているけどやはり萎える。

    今回気がついたのは要点となるところは漫画で表現されているので先に漫画だけ読んで全体像を把握し、その後に文章を含めて読むと頭に入りやすい、受け入れやすくなった。

    ないようは分かるライ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月29日

    トラブルに対してのWhyの使用は要注意!!
    現象・出来事など人の意志が介在していない事象に対してのWhy(なぜ、どうして)は有効であるが、人の行動に対しての繰り返しのWhyは相手を追い込む。

    自分が相手に対して勇気くじきをしてしまっていないか、振り返る必要があるなぁと思いました。他人への上手な振る...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月11日

    「愛のタスク」の絡みで、この手の本には珍しく、パトーナーとの関係、親との関係などの人間関係についても書かれている。よく見たらこの本「人間関係編」だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月09日

    相性で良い、普通、悪いの割合
    2:7:1となっている。
    独特なキャラを持つ上司。
    コントローラー自己抑制タイプ失敗してはならないという自己理想を持っており、ルールを重んじる人間。
    チェックを重んじリスクを避けることが最重点の管理スタイル。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月23日

    アルフレッド・アドラーによれば、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」。”いい人”をやめて自分の人生を生きるにはどうすればよいか、そんな人間関係がはらむさまざまな問題を「アドラー心理学」が解決する。
    アドラーは、人生で直面する課題のことを「ライフタスク」と呼び、これを仕事、交友、愛の3つのタス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年02月14日

    悩みのすべてと言われる人間関係にテーマを絞り、プリーザー(いい人)をやめる、苦手な人との関係改善、セックスレス、毒親への対応まで、アドラー心理学からの向き合い方が理解しやすい。
    エピソードとしての漫画も分かりやすく、救いが感じられるストーリーで好感が持てたし、その内容を踏まえた解説の文章の分量も相応...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月25日

    いい人をやめる勇気
    自分の思い込みのいい人では?
    →他人はそんなにあなたに関心がない

    相手や周囲にとって都合の良い人では?
    →便利なだけの自尊心に欠けた人

    他人に振り回されて疲れているいい人では?
    →いい人よりも自分らしい人であるように

    ⭐️いい人をやめるためにできること
    ①イエスだけでなくノ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング

マンガでやさしくわかるアドラー心理学 人間関係編 に関連する特集・キャンペーン