今日から「姐」と言われても NDY企画 任侠事件簿

今日から「姐」と言われても NDY企画 任侠事件簿

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
紙の本 [参考] 605円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

極道だった実家のせいで、彼氏も仕事も長続きしない緋桜乃は、現在花屋のアルバイト。そこに整った顔に銀縁メガネをかけた男性客が現れた。祖父が義理と人情を守るため、東京下町に立ち上げた会社「NDY(ナンでも屋)企画」への帰還の合図だ。いやいや帰った緋桜乃は、唐突な見合いを強要された上、結婚詐欺の被害者を救済しろと言われて――!? 義理と人情の下町事件簿!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年09月18日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

今日から「姐」と言われても NDY企画 任侠事件簿 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年04月14日

    彼氏も仕事も不自由している主人公が
    稼業を継ぐ羽目になった連続短編集。

    なんだかんだ言いながら、おじいちゃん大好き、なので
    強くも言えない状態。
    見合いもしていますが、非常に怪しげな相手です。
    そして気になる『兄』立場にいる男の人。

    1話のお兄さんに恋心を抱くのはいいのですが
    なぜお兄さんも、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月31日

    嫌なヤツを気持ちよくやっつけてくれる現代版の庶民な必殺仕事人的な爽快さ!

    人情が通用するっていうのは、ファンタジーな感じもしますが、でも、やっぱり大事ですよね、人情は。

    何てことない花屋で働く、実家が仁侠系という事以外は、ごく普通の主人公が意外な活躍を見せる物語。

    どのエピソードでも、じわっと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

NDY企画 任侠事件簿 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 今日から「姐」と言われても NDY企画 任侠事件簿
    極道だった実家のせいで、彼氏も仕事も長続きしない緋桜乃は、現在花屋のアルバイト。そこに整った顔に銀縁メガネをかけた男性客が現れた。祖父が義理と人情を守るため、東京下町に立ち上げた会社「NDY(ナンでも屋)企画」への帰還の合図だ。いやいや帰った緋桜乃は、唐突な見合いを強要された上、結婚詐欺の被害者を救済しろと言われて――!? 義理と人情の下町事件簿!
  • 今日から「夫」と言われても NDY企画 任侠事件簿
    下町義理人情事件簿、待望の第二弾! もと極道の祖父が起ち上げた、義理と人情を守るための会社「NDY(ナンでも屋)企画」。孫娘の緋桜乃は否応なく家業を手伝わされている。思いを寄せる青年・菅野は周りからの評判は最悪で、祖父が勝手に婚約者指名した青年実業家の堺はしつこいし、幼馴染みの三塚は相変わらず意地悪で……そんなある日、祖父は冴えない男性を連れてきて、「今日からおまえの夫だ」と...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています