青い花 6巻
  • 完結

青い花 6巻

作者名 :
通常価格 1,047円 (952円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

親友であるふみの気持ちを知り、懸命に応えようとするあきら。戸惑いながらもあきらが出した結論は......。「つきあってみようか、あたしたち」。

ジャンル
出版社
太田出版
掲載誌・レーベル
マンガ・エロティクス・エフ
ページ数
186ページ
電子版発売日
2013年12月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB

関連タグ:

青い花 6巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月27日

    この巻全般、ドキドキしっぱなしだった。
    ふみちゃんの「あーちゃんを汚したくない」という気持ちと、それでも触れ合いたいという気持ちとの揺れ動く感じがいい。男女の恋愛だとその機微を描きにくい。
    (先に7巻を読んでしまったのが返す返すも残念。。)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月14日

    臆さないこと
    卑屈にならないこと
    きちんと気持ちを伝えること
    真っ直ぐだなぁ。
    実は、真っ直ぐだと思っている気持ちが、曲がっちゃってることもあるけれど。

    曲がっていると思っている気持ちが、真っ直ぐなこともある。
    かも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月28日

    「つきあってみようか あたしたち」。
    ふみの気持ちがあーちゃんに届き、ついにカップルになった二人。
    今まで年上の女性と「大人の恋愛」をしてきたふみに対し、男女共付き合うのは初めてのあーちゃん。
    経験値が高いのは当然ふみのほうなのに、主導権を握るのはあーちゃんで、そのちぐはぐな二人の関係がたまらなく可...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月08日

    目が覚めるような、鮮やかな、でも、淡い。とてもとても良かった。あーちゃんとふみの、あの二人の距離感が、とてもとても。いい。志村漫画には、自分のツボしか、ない。(11/8/21)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月12日

    文句なしの☆5つ!この漫画は、わーっと流し読みするようなもんじゃなくて、一冊一冊を丁寧に読んで、共感してやきもきして、すこし切ない気持ちになって、昔を思い出したりして、やっと読み切ったあと、誰かに会いたくなる。そんな漫画です。
    だから、ちょっとずつ読みましょう。
    懐かしい、若い頃にしか感じられなかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月03日

    百合ものですが、別に百合好きでない私にとっても、とても良い作品です。
    あーちゃん、ふみちゃんの2人だけでなく、いろんな登場人物の心模様が過剰でなく丁寧にコミカルに描かれてます。

    以前の巻で、上田さんがあーちゃんに「キーホルダーにしてカバンにつけたい」と言うシーンがありました。今回、上田さんが家庭科...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月24日

    リアルタイムで読んでたから良かったものの、帯がネタバレすぎて笑った。

    言葉にならないふみちゃんと緊張するあーちゃん可愛い…

    若草2編も良かったです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月14日

    待望の新刊!
    そして嬉しい展開とそれを上回るもどかしさ!!
    ああもう、甘酸っぱい。
    これから先、大人になって行くあの、ただでさえ酷く不確かで不安定で情熱的なお年頃に差し掛かるあの子達がどのように受け止めて歩いて行くんだろう。
    ますます目が放せませんよっ。
    そしてちゅーは屈めば良いんですよ、屈めばっ(...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月11日

    キュンキュンしてどうしよう!!
    というくらい、あーちゃんもふみちゃんもかわいい。

    新たな一歩を踏み出した二人の今後が気になります。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月16日

    個人的にはこうなって欲しくなかったwけれども、多分ほとんどの読者が待ち望んでいた展開に。

    「すき」がちょっと違う。
    それ、付き合い始めの頃は気になるかもね。

    わからないから、大事にしまっておこう?とするふみちゃんと、わからないから付き合ってみようと考えるあーちゃんの考え方の違いがこんな展開を生む...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

青い花 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 青い花 1巻
    完結
    1,047円(税込)
    「もし私の好きな人が女の子だったらどうする?」鎌倉のお嬢様学校&進学女子高を舞台に紡がれる、胸キュン“ガールミーツガール”ストーリー、待望の第1巻!マンガ界大注目の志村貴子が描く、女の子の恋と秘密がいっぱいの物語。
  • 青い花 2巻
    完結
    1,047円(税込)
    「初恋を覚えてる?」少女たちの揺れ動く心、大切な恋と大切な友達――鎌倉のお嬢様学校&進学女子校を舞台に紡がれる、ときめき“ガール・ミーツ・ガール”ストーリー、待望の第2巻!☆杉本先輩と付き合いだしたふみ。それを応援しようと決めた幼なじみのあーちゃん。ふたりの絆がしだいに強まる中、ふみは自分の初恋があーちゃんだったと自覚する。杉本先輩が「嵐が丘」に客演する藤が谷演劇祭が始まったけれ...
  • 青い花 3巻
    完結
    1,047円(税込)
    鎌倉に夏が訪れました―。杉本先輩と別れ傷心のふみは井汲さんの別荘でみんなでお泊り。あーちゃん、ふみ、杉本先輩、井汲さんそれぞれの想い、それぞれの恋...。鎌倉に咲く純粋な青い花たちの心は揺れています。
  • 青い花 4巻
    完結
    1,047円(税込)
    「これじゃ、あたしがふみちゃんをすきみたいだ」鎌倉に二度目の春が訪れ、先輩は英国へ留学し、ふみとあーちゃんは二年生に進級しました。物静かな上田さんや元気娘の大野さんと出会う二人。そんな中、「私の初恋はあーちゃんなの」とふみに言われたあーちゃんの心には小さな戸惑いが芽生えます。そして今年も藤が谷演劇祭の季節がやってきて――。
  • 青い花 5巻
    完結
    1,047円(税込)
    「わたし、あーちゃんのことが好き」ふみから突然告白されて、戸惑うあきら。気持ち悪くなんかない。ただちょっとこわかった――。少女たちの心が揺れて交錯するなか、舞台「鹿鳴館」が幕を開けます。
  • 青い花 6巻
    完結
    1,047円(税込)
    親友であるふみの気持ちを知り、懸命に応えようとするあきら。戸惑いながらもあきらが出した結論は......。「つきあってみようか、あたしたち」。
  • 青い花 7巻
    完結
    1,047円(税込)
    「好きだから必死なんだ」幼なじみの関係から一歩踏み出し、付き合い始めたあきらとふみ。お互いを大事に思う気持ちは変わらないけれど――。志村貴子の大人気・胸キュンガールズラブ、最高潮!
  • 青い花 8巻
    完結
    1,047円(税込)
    電子版特典 『青い花公式読本』に収録されていた読み切り『みんなの体育祭』8Pを収録!!◆胸キュン“ガール・ミーツ・ガール”ストーリー、ついに感動の完結! ! ! ! ! ◆人を好きになることが こんなにみにくいことだと 知らなかった/泣き虫な美少女・ふみと、しっかり者の元気娘・あきら。幼なじみの二人が再会したのは、高校生になった15歳の春。二人がわかちあったたくさんの思い出。笑顔と涙。恋と友情。少...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています