なぜデータ主義は失敗するのか? 人文科学的思考のすすめ

なぜデータ主義は失敗するのか? 人文科学的思考のすすめ

作者名 :
通常価格 1,881円 (1,710円+税)
紙の本 [参考] 2,090円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

顧客の振る舞いはビッグデータでは読めない。データ解析の限界を超えるべく、人の行動を人文科学的手法で解析する「センスメイキング」を、アディダス、インテル、レゴ、サムスン、ボーダフォン等の最高経営陣をクライアントとするコンサルタントが丁寧に解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
早川書房
ページ数
320ページ
電子版発売日
2015年07月28日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

なぜデータ主義は失敗するのか? 人文科学的思考のすすめ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年04月04日

    これ自体が「厚い記述」(?)。。センスメイキングとは何か、一言であらわすのでなく、言葉を割くことで表したような一冊。

    センスメイキングは、デフォルト思考と対照的で、仮説を定めず、質的な証拠をもとに、「なぜ」に答える思考方法。
    デフォルト思考と補完しあいながらつかうことで、人の行動の背後にあるものを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月15日

    「問い」の重要性に関する本。
    適切な問いにたどり着くためには、人文科学的アプローチによって顧客の立場に立ち、商品(店舗)などはその文化的コンテクストの中でどのように存在しているかを理解する必要がある。
    デフォルト思考(いわゆるデータ分析)ではいつまでも自社のドメインレイヤーを変えることができない。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月22日

    「企業がきわめて不確実で日透明な状況に置かれている場合、あらゆるものを無理やり定量化すれば逆効果になることもある。すでに手元にあるデータだけに立脚してしまえば、まさに今、実際に起きていることについての洞察は全く得られない。」として、レゴやインテルの事例を交え、どういった形で分析や企業の戦略検討を進め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング